タンポポライオンのブログ (ダークサイド)

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。 心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウォール街占拠デモとアメリカの偽善 わたしは動きません!

ウォール街占拠デモとアメリカの偽善 わたしは動きません!

スポンサーサイト
  1. 2012/02/26(日) 06:50:24|
  2. 心の波動

もし あなたが王様なら。

明日は6月11日、脱原発100万人デモが有りますね。

私も参加したかったのですが、明日からまた出張です・・


戦争屋 銀行屋の対立関係は、日本の政治にも大きく影響し、
原発反対をすれば喜ぶ、石油利権 武器商人はの今後の
動きには充分注意が必要だと思います。

とても分かりやすい解説はこちら>ダウン
http://www.thinker-japan.com/thinkwar.html

原発はもちろん反対ですが、戦争を起こして金を儲ける、
戦争屋も許せません。
現在勢力は銀行屋に押されて弱ってはいますが、
警戒しなければいけません。
尖閣問題 北朝鮮のミサイルの時は、
戦争突入の危険性はかなりなものでしたよね。

船長を解放した件で、
管総理が「10年後に評価される」と言った意味が
分かるような気がします。


さて! 前置きが長くなりましたが、


世界、この地球をより良い物にする為に、


「もし、あなたが王様だったら」

何を変えていきますか?

変えなければいけない事は山ほどありますが、
整理する事で明確になっていくと思います。

どうか ご意見をお聞かせください!

小学生の時の気分になって、
お願いします。



この記事は思いついたときに書き足していきます。


では 私の意見。


「まず! 世界から武器をなくします」

「個人の資産の上限を決めます。」

「地球環境と心、命を第一に考えた科学技術を推進。」

「マスコミのコメンテーターの排除」

「生きるための食事は国が保障します。」




書き始めるときりが無いので一旦終わります(笑)



あなたは王様なので、どんな問題でも解決できます。
身の回りで気が付いた事でも結構ですので、
コメントよろしくお願いします。

笑えるコメントは可
不適切なコメントは削除します( ̄▽+ ̄*)


戦争のない世界を願う 心のネットワーク

戦争のない世界を願う 心のネットワーク

[Amebaグルっぽ]






私のブログに一票を!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

ブログランキング
ブログランキング

人気ブログランキングへブログランキング【くつろぐ】


  1. 2011/06/10(金) 21:14:15|
  2. 心の波動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

いとおしい

地震はたくさんの人の命を奪い、

今も原発では志願した人が命をかけて戦っています。

放射能の中にいる状況を想像しています。

彼らが失敗すれば、世界規模で被害がでます。

私はきっと成功してくれると信じています。

大丈夫だと、信じています。

そして祈ります。



「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい」

ガンジーの言葉です。

この言葉は私のブログではたびたび書いてきた、大好きな言葉です。

日本中 世界中の人が今、祈っています。


今回の大震災で、私たちは死を身近に感じました。

原発の問題 さらなる大地震、何が有ってもおかしくない状況
は、今も続いています。


今日、妻が仕事に行く前に、

私は、妻に「一緒にいてくれて本当に有難う」と言いました。

妻は「どうしたの急に?」と最初は驚いていましたが、

「悪い予感はないけれど、言いそびれて後悔するのが嫌だから」

と、言うと妻はすぐに理解して、

「私のほうこそ本当に有難うございました、本当に幸せだったよ」

と言いました。

私は全てが 「はかなく いとおしい」と感じました。」





死を身近に感じると、全ての物が、

笑いあった過去の思い出や、親や兄弟 友達、

すべての人が 「愛おしい」


執着を断ち、明日死ぬと思う事、

これは、「本当の祈り 本当の愛」を知る事なのだと思いました。

私は、いとしい人のために祈ります。








追記

東京消防庁の会見



会見の表情から、その恐怖と相当の被爆をした事がわかりました。

おまわりさん 消防車は 子供達の憧れです。

不祥事等ばかり報道され、不信感ばかりでしたが、

やっぱり 正義のヒーローなのだと思いました。

消防 警察 機動隊 自衛隊 東電と 50人の方々
それに関わる現場の方々、
あなたたちは日本を救うヒーローです。

本当に有難うございます。






人気ブログランキングへブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ



  1. 2011/03/19(土) 14:12:50|
  2. 心の波動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

この地震で思う

まるで戦争のようです・・

地震が起きた時 私は車にいました。
カーナビのテレビから、聞きなれない警報が響きました。
東北中心の大地震が数分後に起きると、
私は車と停止し、すぐに岩手の実家に電話をしました。
母親はすぐに出たのですが、

「地震 地震 大地震!!」と叫んで切れてしまいました。

私はその後襲ってきた大きな揺れを車中で感じながら、
泣きそうな気持で 両親の無事を祈っていました。
空には恐ろしいほどの暗雲が立ち込め、電柱は見た事もないほど
しなって見えました。

日本が揺れている・・何か恐ろしい事が起きたのだと感じていました。
今朝、両親とは連絡が取れて やっと一安心ですが、
テレビで流されている映像をみると、その恐ろしさに呆然とします。
しかし こんな時にこそ助け合わなければいけないですよね。

とにかく みんなで助け合う事だと思います。

現在 アメリカ等 各国の動きが有りますが、
現在被災している方々の気持ちを思えば、
書ける事は何も有りません。

今後の地震に警戒する事と
二次災害に十分注意してください。


これだけの大きな揺れの影響は、さらに火山活動の引き金になる
事も考えられます。
岩手山など、いつ噴火してもおかしくないと、言われて来ました。
あらゆる可能性を想定して 十分気をつけてほしいです。

「原発」この存在に本当に怒りを感じます。

どうしてこのような物に、さらに恐怖を感じなければいけないのか。
福島原発の事ばかり報道されているようですが、
地震地域にある原発は全て危険性があります。

地震の多いこの国に 住民の反対を無視して原発を作り続けた
この国に本当に怒りを感じます。
原発の放射能被害が大惨事を起こさない事を祈るばかりです。

マスコミは、原発に関して正しい報道をするとは思えません。

危険な状態になっていても

「日本の原発は安全です!」

と言い続けそうな気がするのです。

今後放射能の放出は避けられないでしょう。



放射能を天恵の海に流す六ヶ所再処理工場閉鎖を!(katsukoのブログ)さんより

「今TBSが今日?明日の風向きのことまで言った!死の灰が降ることを

想定10kmでは足りない

 チェルノブイリ事故は半径30km にわたって居住禁止区域になりました。」







両親の盛岡でも停電が続いています。
アナログ式ストーブがない場合、寒さ対策に苦労して居るようです。

電池式のラジオと携帯が情報源で、ラジオでは 
詳しい周りの状況を得られないと言っていました。
電話はほとんど繋がらない状況です。

携帯のバッテリーが少ないと、悩んでいました。
田舎で暮らしている老人達は、そんな事でも苦労するのですね。

携帯の充電器はコンビニで買えますが、品切れのようです。
車のシガライターから充電できる物が、オートバックス等、
または 携帯ショップで売っています。
メールはかろうじて届きますので、もし東北にご両親などいましたら、
教えてあげてください。



以前スイスの救助犬の入国を拒否した過去が有るらしいですが、
今回はこの様な事がないように、対策をして欲しいものです。
それだけでも どれだけの人が助かっただろう・・・。

助けに行きたくても助けには行けない状況ですが、
出来る事をしていきたいです。
今こそ日本人みんなで 協力するべきです。


ライブ情報です http://www.ustream.tv/channel/jishinsokuhou

被害のない県の方は 節電の協力を。


まめたんさんのブログ 天災の心構え

株式会社Brezzyさんのブログ


人気ブログランキングへブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/03/12(土) 08:38:57|
  2. 心の波動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

もし世界が100人の村だったら

これは有名なので、知らない人は少ないでしょう。
しかし 私には最後の文章が難解なのです。
皆さんもそうではないでしょうか?

K.Leipoldと言う人が どんな人物なのか知りません。
調べようかと思いましたが 先入観が入るのでやめました。

一見 あなたたちは十分幸せなのだから、そこを天国だと
思って自由に生きなさい、と言っている様にも感じます。

先進国の心の飢餓に対しての応援とも捉えられます。
でも なんだか複雑な気持になる文章ですね。

最後の文章に関して 私なりの考えを最後に書きます。




 もし世界が100人の村だったら



誰かが私に興味深いお話を伝えてくれました

もし現在の人類統計比率をきちんと盛り込んで

全世界を100人の村に縮小するとどうなるでしょう



その村には…

57人のアジア人

21人のヨーロッパ人

14人の南北アメリカ人

8人のアフリカ人がいます



52人が女性で

48人が男性です



70人が有色人種で

30人が白人



70人がキリスト教以外の人たちで

30人がキリスト教



89人が異性愛者で

11人が同性愛者



6人が全世界の富の59%を所有し

その6人ともがアメリカ国籍



80人は標準以下の居住環境に住み

70人は文字が読めません

50人は栄養失調に苦しみ

1人が瀕死の状態にあり

1人は今生まれようとしています



1人は(そうたった1人)は大学の教育を受け

そして1人だけがコンピューターを所有しています



もしこのように縮小された全体図から 私達の世界を見るなら

相手をあるがままに 受け容れること 自分と違う人を理解すること

そしてそう言う事実を知るための教育がいかに必要かは

火を見るより明らかです



また次のような視点からもじっくり考えて見ましょう



もしあなたが今朝目が覚めた時 病気でなく健康だなと感じることが出来たなら

…あなたは今週生き残る事のできないであろう100万人の人たちより恵まれています



もしあなたが戦いの危険や投獄される孤独や獄門の苦悩

あるいは飢えの悲痛を 一度も経験したことがないのなら…

あなたは世界の5億人の人たちより恵まれています



もしあなたがしっこく苦しめられることや逮捕拷問

または死の恐怖を感じることなしに教会のミサに行くことが出来るなら…

あなたは世界の30億人の人たちより恵まれています



もし冷蔵庫に食料があり着る服があり 頭の上に屋根があり寝る場所があるなら…

あなたは世界の75%の人たちより裕福で恵まれています



もし銀行に預金がありお財布にお金があり

家のどこかに小銭を入った入れ物があるなら…

あなたはこの世界の中で最も裕福な上位8%のうちの一人です



もしあなたの両親がともに健在で そして二人がまだ一緒なら

…それはとても稀れ なことです



もしこのメッセ?ジを読む事ができるならあなたはこの瞬間2倍の祝福を受けるでしょう

何故ならあなたの事を思ってこれを伝えている誰かがいて

その上あなた は全く文字の読めない世界中の20億の人々より

ずっと恵まれているからです



昔の人がこう言いました 我が身から出るものはいずれ我が身に戻り来ると

お金に執着することなく喜んで働きましょう

かって一度も傷ついたことがないかのごとく人を愛しましょう

誰も見ていないかのごとく自由に踊りましょう

誰も聞いてないかのごとくのびやかに歌いましょう

あたかもここが地上の天国であるかのように生きていきましょう



このメッセ?ジを人に伝えて下さい そしてその人の一日を照らしてください



※作:K.Leipold




さて 最後の文章ですが、私の個人的な、自分本位の解釈で書くとこうなります。


「昔の人がこう言いました 我が身から出るものは、
いずれ我が身に戻り来ると」

>突然ここでグサッときますね。
無関心のままでいると 同じ目にあいますよ。
といきなり 怖い事を言っています。

その逆の意味もあります。



「お金に執着することなく喜んで働きましょう」

>お金に執着して 金のために生きること、
これが災いのもとになっている。
喜びのために労働しましょう。


「かって一度も傷ついたことがないかのごとく人を愛しましょう」


>誰しも心にトラウマを持ち、そのために人を愛せなかったり、
怖がったり、愛する人に裏切られたりする事で、愛を失う。

それでも人を愛す努力をすべきだと言っている。


「誰も見ていないかのごとく自由に踊りましょう」


>見栄や 名声などは考えず、純粋な心で進みましょう。
それだけの自由がここには有るのだから。

競争心 虚栄心といったものが生み出すものは、
エゴでしかない。

所詮 あなたの事を見ている人それほどはいないのだから。


「誰も聞いてないかのごとくのびやかに歌いましょう」

>誹謗中傷などは恐れず、本当の心の声を聞きましょう。
そして発言しましょう。
それによって失うものなどたかが知れている。
それほど裕福なのだから。


「あたかもここが地上の天国であるかのように生きていきましょう」


>実際は恐ろしい心の飢餓に襲われているのです。
しかしそれは 贅沢と言うものです。
あなた達は恵まれています。
飢餓の国と比べれば あたかも天国の様です。

どうして 自殺したり 精神を病んだりするのでしょう。
その与えられた幸運を生かして、心躍らせて、人を愛し、
喜んで生きるべきです。
本当に恵まれているのだから。

しかしこれは 自己中心的に生きると言うことではないと考えます。
そして 募金を強要しているのでもなく、
先進国の心の飢餓に対して言っているのだと思います。


「先進国の心の飢餓が途上国の飢餓を生む」

「平和を求めるのなら、家に帰って家族を大切にしてください」

マザーテレサの言葉が当てはまると思いました。


 人気ブログランキングへブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/02/22(火) 20:49:58|
  2. 心の波動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
次のページ

プロフィール

タンポポライオン

Author:タンポポライオン
タンポポライオンのブログ

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。強く思う事、願う事でタンポポの様に心が広がり、繋がっていくと信じています。 Love&Peaceに。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
心の波動 (23)
911テロ 自作自演 (21)
rock'n'roll (55)
歴女 妻のブログ (31)
日々思う事 (106)
何かがおかしい (36)
らいおんのうた (4)
マスコミ TV GOD (23)
闇の話 (100)
日本の文化を取り戻そう (16)
戦争 (42)
デジタルな音 (3)
夫のおいたち話 (12)
夫のうんちく話 (30)
食品 ワクチンの危険 (43)
原発 核兵器 核燃料 (64)
マザーテレサの言葉 (7)
奇跡のサプリ MMS2 飲んでみた日記 (18)
アメリカ人と仕事をしてみて (11)
妻の考え (35)
大好き沖縄 (7)
心霊体験 (3)
大好きネパール (4)
仕事について (2)
ガンジーの言葉 (8)
バッチ! タンポポライオン  (9)
妻の読んだ本 (3)
未来の技術 (6)
侵略の歴史 (5)
地震 (12)
インド・ネパールの旅 2011 (11)
小さな宇宙人アミ (1)
地球 (0)
地球の悲鳴 (5)

FC2カウンター

online

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。