タンポポライオンのブログ (ダークサイド)

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。 心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

妻です、石田三成はん。

http://ameblo.jp/shachou15771969/

私が愛読している、しゃちょうさんのブログを読ませて頂き、
思わず嬉しくなりました。
こんな風に歴史人物を面白く、そして真面目に語れる方はいません。
と、いうか人生を、これほど面白く語れる方はいません。

と、いうわけで、こちらで私も語らせていただきます。
もし、歴史好きの方いたら、コメントください。お願い


実は、私も、徳川家康は好きではないです。
葵の紋
なぜなら、Hが下手そーだから。エッチ
(ジョーダンです?。)
でも、マジで、つまらなそうよね。ボソッヒソヒソ

これを読んだ、夫の呆れ顔が浮かびますので、
まじめな本題にとっととは入ります。メガネ

戦い私は関が原は、近江VS尾張(中村)の戦い、だと思っています。
近江は石田三成の故郷、そして秀頼の生母である淀君平安の出身地ですね。
尾張(中村)は秀吉と、正室の寧々の出身地ですね。

三成は、賭けたんだと思います。
自分に賭けたんだと思います。

彼にとって、この戦いに勝つことで
全ての人達、そして自分自身に
「石田三成、ここに在り!」
刀を示したかったという面も
少しだけ、あるように思えます。
私なら、そう思ったはずです。

しゃちょうさんの言うとおりです。
三成っていう人物って、
すごく自分に例えやすい。

でも、彼は、若かったんでしょうね。
優秀の人だったけど、
人の心の襞(ヒダ)というものに思いを、巡らすことが、
出来なかったんでしょうね。

そのあたりを巧みに、利用し、尾張勢を引き入れ、
豊臣を真っ二つにしたのが、
家康だと、私は思います。

日本の陸軍の基盤を作ったとも言われる、ドイツのクレメンス・メッケル少佐が
関が原の布陣を見て「西軍(三成)勝利」と言ったそうです。
「東軍(家康)勝利です」と通訳すると、「信じられない」と呟いたといわれています。

三成は、自分の弱点、短所を充分わかっていたと思います。
でも、人は持って生まれた資質というものがあり、
なかなか、それを補うことは困難です。
だからこそ、三成は、この戦いに勝利して、その弱点に蓋をしたかった。
自分にも「勝利」したかったのでは、ないかと思います。

ホントだね。三成は自分の「友達」だね。仲良し

そして、石田三成は、私自身だわ。私

でもファンクラブに入らないよ。

織田信長のファンクラブ作ろうかなあ?。

http://ameblo.jp/shachou15771969/
しゃちょうさんのブログ


人気ブログランキングへブログランキング
スポンサーサイト
  1. 2011/01/12(水) 22:17:35|
  2. 歴女 妻のブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

妻です。ティッシュペーパーが命

いつもブログを読んで頂いている皆様、
ありがとうございます。ペコリ

そして、お待たせ様でございました!休め

久々の登場!妻でございます。えっへん
(待ってねーぞ、と声が聞こえそうですが、
この際、シカト決め込みますふんっ

と、まあ、、一見元気そうな私ですが、
風邪が治らなくって、ヒーヒー言っています。
マスク。

咳が止まらず声はかれ、新宿2丁目の
朝帰りのオカマ状態の声です。おかまちゃん

おまけに鼻水がズーズー出て、ティッシュペーパーを
片時も離さすことが出来ません。
これでは、思春期の若い男子と変わらない
有様でございますです。思春期

ほら、この写真なんぞ、まさにソレ。

$タンポポライオンのブログ

ふと、思い出したのが、
夫が中学時代?義母(つまり私の姑)と交わしたという会話を
思い出しました。シナリオ形式で再現したいと思います。


舞台舞台
夫(中学生)の部屋を掃除しに入った母と、
ベットで漫画を読んでいる夫(中学生)との会話

義母お母さん「掃除するよ。ごみ捨てるからね」とゴミ箱を手にとる。

リーゼント「ああ」無愛想

義母お母さん「こんなにティッシュペーパ使ったら、
ごみ箱が妊娠妊娠菌しちゃうよ」

義母(無言で退場)

夫 リーゼント「・・・・・・・・。」

以上、お粗末様でしたおじぎ

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ








  1. 2010/11/25(木) 21:15:54|
  2. 歴女 妻のブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

妻です 夫と「英雄の条件」を見て

子育ては子供を育てた者でないとわからない。

たとえば、子供がいない人が児童教育評論家に
なったら、耳をかす人がいるでしょうか?

それと同じように、戦争は、戦場に行ったもので
ないとわからないはずです。


私は不安になります目

もしかすると、私は象の尻尾を見て、
それを掴み挙げて、大声を出して
「これは象だ!象はなんと、細長い生き物なんだ!」
と叫んでいるのではないかと。叫び

もしかすると、私たちが、断罪できるのは、
自分自身だけなのかも知れませんね。
ある一つの例外を除いては・・・・

私は、その一つとは「戦争」だと思います。
戦争とは、軍人が有罪なのではなく、
戦争が有罪なのだということではないでしょうか。

命の重みは、象が大きかろうと、
小さかろうと、細長かろうと
同じであります。チューリップ赤
尻尾を見ても、
顔を見ても、
足を見ても、
全体を見ても、
命は重いはずです。

私はその事を、先日の沖縄旅行で確信しました。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. 2010/10/23(土) 21:45:41|
  2. 歴女 妻のブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

妻です 身のほど知らずな欲求

営業の仕事をしています。

いろいろな人との出会いがあります。

初対面に近い私に対して、

高い評価を頂き、私を選んでくれる人達もいます。

本当に、嬉しい限りです。

もちろん期待に添えれる様に努力をしていきたいと思っています。

ただ、なぜか本来の自分ではないような気がして

ならないのです。

以前、恥ずかしながら、神様に身の程知らずな、

お祈りをしたことがあります。

「もし、私の特性を使って、何か出来ることがあれば、

役に立たせてください。どうか私の身体を使ってください」と。

人の役に立ちたい。

もしかしたら、これは人間が持つ最大の「欲」と「自我」

なのかも知れませんね叫び




$タンポポライオンのブログ


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
  1. 2010/10/13(水) 19:18:51|
  2. 歴女 妻のブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夫へ 沖縄行き

沖縄が楽しみです。
当初はダイビングや観光が楽しみでしたが、
今は、この人に興味があります。

牛島満司令官と第36旅団

牛島が首里城が撤退したことにより
沖縄で多くの民間人が犠牲になった
ということは紛れもない事実です。
状況は、どうであれ彼は最高責任者です。

これに関して、いろいろな方がいろいろの
考えを持たれている模様です。
もちろん、私もその一人です。

夫は私に歴史(人物含めて)について、
ブログに書くことを、勧めまてくれますが、
私なんぞ、勉強不足で、とても、とても
という感じです叫び

また、同時にその場に居合わせていない私が
過去(歴史)に関して、とやかく論じることに
少し抵抗があるのも事実です。

結局、私たちは、
祖国のために戦い散った人へ感謝し、
敬意を抱いて生きていく。

これに尽きるのではないでしょうか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%9B%E5%B3%B6%E6%BA%80


http://www.qab.co.jp/news/200806241813.html

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
  1. 2010/10/11(月) 16:07:34|
  2. 歴女 妻のブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

タンポポライオン

Author:タンポポライオン
タンポポライオンのブログ

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。強く思う事、願う事でタンポポの様に心が広がり、繋がっていくと信じています。 Love&Peaceに。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
心の波動 (23)
911テロ 自作自演 (21)
rock'n'roll (55)
歴女 妻のブログ (31)
日々思う事 (106)
何かがおかしい (36)
らいおんのうた (4)
マスコミ TV GOD (23)
闇の話 (100)
日本の文化を取り戻そう (16)
戦争 (42)
デジタルな音 (3)
夫のおいたち話 (12)
夫のうんちく話 (30)
食品 ワクチンの危険 (43)
原発 核兵器 核燃料 (64)
マザーテレサの言葉 (7)
奇跡のサプリ MMS2 飲んでみた日記 (18)
アメリカ人と仕事をしてみて (11)
妻の考え (35)
大好き沖縄 (7)
心霊体験 (3)
大好きネパール (4)
仕事について (2)
ガンジーの言葉 (8)
バッチ! タンポポライオン  (9)
妻の読んだ本 (3)
未来の技術 (6)
侵略の歴史 (5)
地震 (12)
インド・ネパールの旅 2011 (11)
小さな宇宙人アミ (1)
地球 (0)
地球の悲鳴 (5)

FC2カウンター

online

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。