タンポポライオンのブログ (ダークサイド)

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。 心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夫へ 私は世界の警察

なぜ、戦争が起きるのか?
(ヤバイ(/ω?)夫的が書き出しになってしもうた叫び


人間は誰しも文化を持っている、と私は思います。
同時に、人は自分と違う文化を持つ人間に対して
容易く寛大になれない生き物でもあると思います。

それどころか、抹消してしまい、という衝動に駆られます。
なぜなら、異文化を持つ人々に、自分の文化・・つまり自分自身が
食われてしまうという、脅威を感じるからでは、ないでしょうか。
その解決方法として、人間が用いる、最も単純で安易な解決手段
それが「戦争」だと、私は思います。

ある国は、軍隊をおくりこみ、
ある国は 経済閉鎖をし、
ある国は、エスニッククレンジングを行い、
異文化を制圧してきました。

それは何千年前から、人間が犯している大罪であるわけですが、
現代において、なにも進歩ぜす、同じことが繰り返えされている、
という事実を毎晩ニュースが教えてくれてます。

夫は前回のブログで(以下、夫のブログ)

 私が 「あの紫の花綺麗だね」と妻にいって
「うん綺麗だね?」と答えた妻は
私の知っている 青を見て返事しているのかも。
妻にとって私の青は 紫の可能性があると
言う事です。

と書いていました。

まさに文化は人であり、その人の持つ感性です。

ある国のように、自分の文化、つまり相手が見ている色を
無理やり、自分の色に塗り替えようとしていないか。

自分の見ている色の綺麗さばかりを語り、相手の話しを
切断していないか。

また、自分の色を見てくれないから、言って
報復手段をとっていないか。
(私は、夫に対してコレをやっていたかも。ごめんね夫ショック!

など、ふと、考え反省しました。

これらを平然とやってのける感性は、
厚顔無恥そのもので、「世界の警察」と豪語している、
国と変わりないですね。

他人(他国)の文化を受け入れることが出来ない
までも、相手の話しに耳を傾ける、
これが大事なのではないかと思います。

今日の格言!世界平和への、道のり、
スタートは家庭平和から。わんわん



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/10/04(月) 18:51:04|
  2. 歴女 妻のブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<地雷原のヒーロー | ホーム | 哀れ 朝青龍引退 断髪式 手のひらを返した様なマスコミ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanpopolionnatti.blog67.fc2.com/tb.php/119-6a26515a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タンポポライオン

Author:タンポポライオン
タンポポライオンのブログ

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。強く思う事、願う事でタンポポの様に心が広がり、繋がっていくと信じています。 Love&Peaceに。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
心の波動 (23)
911テロ 自作自演 (21)
rock'n'roll (55)
歴女 妻のブログ (31)
日々思う事 (106)
何かがおかしい (36)
らいおんのうた (4)
マスコミ TV GOD (23)
闇の話 (100)
日本の文化を取り戻そう (16)
戦争 (42)
デジタルな音 (3)
夫のおいたち話 (12)
夫のうんちく話 (30)
食品 ワクチンの危険 (43)
原発 核兵器 核燃料 (64)
マザーテレサの言葉 (7)
奇跡のサプリ MMS2 飲んでみた日記 (18)
アメリカ人と仕事をしてみて (11)
妻の考え (35)
大好き沖縄 (7)
心霊体験 (3)
大好きネパール (4)
仕事について (2)
ガンジーの言葉 (8)
バッチ! タンポポライオン  (9)
妻の読んだ本 (3)
未来の技術 (6)
侵略の歴史 (5)
地震 (12)
インド・ネパールの旅 2011 (11)
小さな宇宙人アミ (1)
地球 (0)
地球の悲鳴 (5)

FC2カウンター

online

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。