タンポポライオンのブログ (ダークサイド)

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。 心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

沖縄 パワースポット 辺戸岬 大石林山

おススメのパワースポットがあるというので、沖縄北端の辺戸岬にいきました。

パワースポットと言われても実感が沸かないけれど、到着して景色を見ると、

本当に爽やかで悪い事は全て吹き飛んでしまいそうな気がしました。

$タンポポライオンのブログ-沖縄辺戸岬

太平洋と東シナ海がぶつかり 台風が近かったせいもありすごい風でした。
その足で 近くの 大石林山へ向かいました。

到着すると入場料800円取られますが バスで場所まで運んでくれる距離が長いので
高いと言うイメージはしませんでした。

歩くコースは簡単な物から 1時間以上かかるものまで数種類の中から選べます。
当然私達は 一番長いコースへ 杖を借りてスタートしました。

$タンポポライオンのブログ-大石林山

このような景色の中を 岩を潜り抜け 乗り越え探検隊の様に登って行きます。
なんだか楽しくなって 夫婦ではしゃぎながら登りました。

$タンポポライオンのブログ-大石林山

途中開けた場所があり 巨大な岩山が出現

$タンポポライオンのブログ-大石林山

頂上につくと 辺戸岬が一望できます。ちょっと曇っているけれど素晴らしい景色です。

$タンポポライオンのブログ-大石林山

下り始めてしばらくすると 小さな池が見えました 神秘的です。

出発時の小屋に到着すると 不思議な事に気が付きました。
まったく疲れていないのです。
足にも疲労感がなく そう言えば 「ハァーハァー」と息が苦しかった記憶も有りません。
妻もまったく 疲れていないと言います。
小屋の人に「1時間以上歩いても疲れないものですね」と言うと
「そうでしょ?」と意味深な笑いをしていました。
これが パワースポットと言うものか・・・

さらに! 白蛇発見

$タンポポライオンのブログ-白蛇

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/10/19(火) 15:10:44|
  2. 大好き沖縄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本当に大切な人 | ホーム | NHKスペシャル 貧者の兵器とロボット兵器>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanpopolionnatti.blog67.fc2.com/tb.php/186-a89e8336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タンポポライオン

Author:タンポポライオン
タンポポライオンのブログ

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。強く思う事、願う事でタンポポの様に心が広がり、繋がっていくと信じています。 Love&Peaceに。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
心の波動 (23)
911テロ 自作自演 (21)
rock'n'roll (55)
歴女 妻のブログ (31)
日々思う事 (106)
何かがおかしい (36)
らいおんのうた (4)
マスコミ TV GOD (23)
闇の話 (100)
日本の文化を取り戻そう (16)
戦争 (42)
デジタルな音 (3)
夫のおいたち話 (12)
夫のうんちく話 (30)
食品 ワクチンの危険 (43)
原発 核兵器 核燃料 (64)
マザーテレサの言葉 (7)
奇跡のサプリ MMS2 飲んでみた日記 (18)
アメリカ人と仕事をしてみて (11)
妻の考え (35)
大好き沖縄 (7)
心霊体験 (3)
大好きネパール (4)
仕事について (2)
ガンジーの言葉 (8)
バッチ! タンポポライオン  (9)
妻の読んだ本 (3)
未来の技術 (6)
侵略の歴史 (5)
地震 (12)
インド・ネパールの旅 2011 (11)
小さな宇宙人アミ (1)
地球 (0)
地球の悲鳴 (5)

FC2カウンター

online

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。