タンポポライオンのブログ (ダークサイド)

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。 心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界が一つの脳細胞なら2 解説


仕事を終えて コメント欄をみたら、

もう少し分かりやすく説明して欲しいと コメントが有りました。

ご指摘感謝します。本当に有り難うございます。

そうなんです、ちょっとわかりにくい文章でした。

妻にいつも抽象的過ぎると怒られて文章を直されています・・

ボーカル ギターで詩ばかり書いていたので詩の癖が抜けず、

また短くしないといけないと言う強迫観念が自身にあるらしく、

いつも説明不足になりがちになっちゃいます。

宇宙はもともと謎で 説明が難しいので詳しく書きませんでした。

めんどくさがりなんです・・



ホーキング博士や アインシュタイン 物理科学 時間の概念と

これらを全て書くと論文になってしまうのでリンクが多くなりますが、

長くなりますが もう一度書いてみます。

下にウィキから抜粋して 現在天体望遠鏡での観測限界と、

現在見ている星の光が、光の速度と 宇宙の膨張とあわせると

最長で137億年前の光である事を下で説明しました。

タイムマシーンのようですね。 

現在見ている星が 今はもう無いかもしれないなんて、不思議です。

ウィキメディア 宇宙のリンク

地球から、人類が光を含む電磁波により観測可能な宇宙の果てとは、我々が観測できる光のうち、最も古い時代に光が放たれた空間を示す。この空間から光が放たれたとき、つまり約137億年前(宇宙の晴れ上がり直後)この空間は地球がある位置から地球を中心とする全方向に宇宙論的固有距離において約4200万光年離れたところにあった。そしてこの空間は当時地球の位置から光の約60倍の速度で遠ざかっていた。この空間までの現在の距離である共動距離は、約465億光年と推定されている。


今我々が観測することができる最も古い時代に放たれた光は、約137億年前に約4200万光年離れた空間から放たれた光である。そしてその空間は現在465億光年先にあり、光は137億年かけて137億光年の道のりを旅してきたということである。わずか4200万光年の距離を光が進むのに137億年もの時間を費やしたのは宇宙の膨張が地球への接近を阻んだためである。これは、流れの速い川を上流へ向かう船がなかなか前に進めないことと似ている。宇宙空間の膨張は一般相対性理論より導かれる。よって電磁波の媒質である空間の膨張により地球を基点としたときの、地球から離れた場所にある光の速度が変化しても特殊相対性理論における「光速度不変の法則」とは矛盾しない

ブラックホールのリンク
ブラックホールの存在が 私には宇宙の排出器官の様なイメージを受けました。

宇宙の壁のリンク

時間の概念は難しいのでリンクしましたが 

大きすぎる宇宙は想像も出来ないくらいの膨張

(成長のようなイメージ)しています。

星も生まれては消えていきます。

私達の時間では気の遠くなる様な時間の流れですが、

宇宙の全体の時間では一瞬なのかもしれません。。

時間の概念のリンク



    「ミクロの世界」

ミクロの世界に関しても 観測限界があります。

電子顕微鏡のリンク

物を構成する分子や原子、さらに原子を分割 原子核と電子、

原子核を分割すると陽子と中性子さらにその先があります。

$タンポポライオンのブログ

$タンポポライオンのブログ

お医者さん興味深いブログのリンク

これらを考えると ミクロの世界にも同じ構造の宇宙があるのでは、

と考えてしまうのです。

宇宙は何かしらの生物でその中に私達が存在しているのでは?

という事なのです。

そして私達の中にも宇宙が存在している可能性もあるかもしれません。

あくまでも想像の遊びでしかありませんが。

どちらも完全な未知の世界です。



なので 私達が ある生き物の脳細胞の中にいて、

その思考の一部を担当しているかもしれません。

しかし あまりにも巨大すぎるその生物は 私達の存在には

気が付かず 私達も気が付かないでいる。

その生物の1秒は 私達の概念の時間では例えば10万年

なんて事になるかもしれないですね。


精神世界で 神は自身の中に存在する 

宇宙と繋がっている 神の意思とか

すべての物に繋がっている。と言う事も

これらを考えると嘘ではない気がしてきます。



前のブログでは 精神世界の事は詳しくないと書きました。

しかし 音楽を長くしていると興味は有るほうです。

しかし この分野の話は興味のある人だけのグループに分かれて

しまいます。ブログは特にそうですよね。


以前ブログで紹介しました民宿カミーノさん

オーナーはヨガの先生もしています。話の中で

ヨガを教える時に欠かせないのが 精神世界の事なのですが、

ヨガを習いに来る人は そこまで求めていないので、

教えるのが本当に難しいと言っていました。


極端な話 ブログにUFO とか宇宙人とか書いてあったら

興味の無い人は普通見ないですよね。



私は戦争や 心 などのブログをするに当たって、

その難しい所の橋渡しの場所をしようと考えています。

その為 前回は曖昧な表現になったので書き直しますと、


このブログのテーマである「心の波動」

私はこれを信じ 戦争を無くしたいと思います。

見えない力は存在するはずです。


これが 言いたかった事です。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/10/25(月) 16:21:58|
  2. 夫のうんちく話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ライオンのうた | ホーム | 世界が一つの脳細胞だったなら ひかないでね>>

コメント

1 ■無題

なんとなく見えてきました。
今は自分と言う人間の視点から世の中を見ているが、視点をもっとマクロの視点から見ると、流れている時間も違うんじゃないだろか、ってことなんでしょうかね?
 間違っていたらごめんなさい。
 私の観念では、時間は、物質の変化量と考えています。
 どんな物質でも変化します。人間はもちろん歳をとって死んだりしますが、生き物に限らず、鉄だって、錆びて朽ちる、金や、プラチナだって、人間の時間では計れないが、もっと長いスケールでは絶対変化しているはずだ、と思うのです。
 なんかそんなことなのかなぁ、と私なりには理解してみたんですが…。
  1. 2010/10/26(火) 11:28:03 |
  2. URL |
  3. 源蔵 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■Re:無題

>源蔵さん
コメント有り難うございます。
色々真剣に考えて下さって申し訳ないです。
時間の概念の件 その通り マクロの視点からは、ミクロの時間と違うという事を書きました。

もともと荒唐無稽な話ですので。
宇宙を人と考えてみた空想なのです。
あまり考えすぎないでください><

仮にこの人の名前を「宇宙さんとして 」
この人の脳の細胞の一つを将来開発されるで有ろう物凄い倍率の顕微鏡で調べてみるという設定で説明しますと、陽子や中性子をさらに分解して調べると無数のその中に、小さな光の周りを回る粒子がいくつか発見出来ます。

その中にブルーの粒子が有りこれを「地球」と名前をつけます。
どうやらこれも 数ある脳の伝達物質の一つらしく他の脳細胞とやり取りをしているらしい事がわかりました。
さらに倍率を上げて その地球を調べてみると、
自由意志で動く無数の物体が、ある秩序を持ってうごめくのが見えます。

どうやらこれが魂とか言われるものだろうか。

これを 「人」と名前をつけました。
物凄いスピードで生まれ変わって進化している様です。
沢山ある脳細胞の一つ一つの寿命は長くありませんが。
新しい細胞に次々生まれ変わる時、
情報は伝達されている事が分かりました。
どの細胞にもそれらの存在を見つけました。


宇宙さんは実験を終えて考えます。

「私の脳の中の 人と言う物質の寿命は
私の時間の何秒なのかな?」
すると同時に人と言う物質が反応して、
情報をやり取りし始めます。
「この宇宙の寿命はどのくらいなんだろう・・」

という感じの空想上の事なのですm(._.)m
  1. 2010/10/26(火) 19:32:08 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanpopolionnatti.blog67.fc2.com/tb.php/210-d02e5f86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タンポポライオン

Author:タンポポライオン
タンポポライオンのブログ

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。強く思う事、願う事でタンポポの様に心が広がり、繋がっていくと信じています。 Love&Peaceに。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
心の波動 (23)
911テロ 自作自演 (21)
rock'n'roll (55)
歴女 妻のブログ (31)
日々思う事 (106)
何かがおかしい (36)
らいおんのうた (4)
マスコミ TV GOD (23)
闇の話 (100)
日本の文化を取り戻そう (16)
戦争 (42)
デジタルな音 (3)
夫のおいたち話 (12)
夫のうんちく話 (30)
食品 ワクチンの危険 (43)
原発 核兵器 核燃料 (64)
マザーテレサの言葉 (7)
奇跡のサプリ MMS2 飲んでみた日記 (18)
アメリカ人と仕事をしてみて (11)
妻の考え (35)
大好き沖縄 (7)
心霊体験 (3)
大好きネパール (4)
仕事について (2)
ガンジーの言葉 (8)
バッチ! タンポポライオン  (9)
妻の読んだ本 (3)
未来の技術 (6)
侵略の歴史 (5)
地震 (12)
インド・ネパールの旅 2011 (11)
小さな宇宙人アミ (1)
地球 (0)
地球の悲鳴 (5)

FC2カウンター

online

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。