タンポポライオンのブログ (ダークサイド)

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。 心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

妻です。ネパールが好きなんです。

以前も書きましたが、私は、ネパールが大好きなんです!

今まで私が遊びで行った、外国は、香港、韓国、中国、ベトナム、タイ、

インドネシア、マレーシア、アメリカ、パリ、オランダ、

オーストリア、メキシコ、カリブ、パラオです。

もちろん、どの国も楽しかったのですが、旅行最終日は心のどこかで

「あ?、早く日本に戻りたい!」という気持ちが膨らんでいました。

でも、なぜか、ネパールだけは「もっと滞在した?い!」と

心の底から思えたのです。

そんな感覚は ネパールがはじめてでした。

$タンポポライオンのブログ

自分でも、本当、不思議でたまりません。

だって私はデパート大好き!

おしゃれ大好き、ネオンギラギラの東京命!

田舎大嫌いの女なんですもんべーっだ!

と、いうわけで、帰国前も帰国後もお世話になっている、

私のネパール語の先生ご夫妻の「ネパールのトークショー」

を聞きに行ってきました。

奥様のエキゾチックな美しさと(←アジアの女性は美しい!と確信しました。)

ご主人の超ネイティブな日本語に、改めて、

びっくり。(←声だけ聞けば、日本人です。)

タンポポライオンのブログ

以前、聞いた話ですが、ある日本人の男性がネパールを訪れ、

山中の小学校でお茶をご馳走になったそうです。

彼は、そのお礼に100ドル紙幣を校長先生に

渡し立ち去ったそうです。

先生はそのお金でノートとボールペンを購入して、

子供達が、大変喜んだと、いう話しを聞きました。

$タンポポライオンのブログ

こういうネパールの子供達への「応援」は、

すごく自然体で、センスがあるなあ、思いました。

対照的に、団体名が書かれたものを、ネパールの土地に

建てるとか、そういうのは、私は好きではないかも。

女の子

叫び

ネパールは団体旅行やツアーで行くのではなく、リュック一つで

フラリと行くのが、似合う国だと思います。

私はこれからも、自分が好きなネパールを「応援」

していきたいなあ、と思います

$タンポポライオンのブログ



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/10/26(火) 20:24:35|
  2. 大好きネパール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ロックバンド 以心伝心 心の波動 | ホーム | 憎むべきはその教育と嘘>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanpopolionnatti.blog67.fc2.com/tb.php/213-a7a66db1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タンポポライオン

Author:タンポポライオン
タンポポライオンのブログ

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。強く思う事、願う事でタンポポの様に心が広がり、繋がっていくと信じています。 Love&Peaceに。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
心の波動 (23)
911テロ 自作自演 (21)
rock'n'roll (55)
歴女 妻のブログ (31)
日々思う事 (106)
何かがおかしい (36)
らいおんのうた (4)
マスコミ TV GOD (23)
闇の話 (100)
日本の文化を取り戻そう (16)
戦争 (42)
デジタルな音 (3)
夫のおいたち話 (12)
夫のうんちく話 (30)
食品 ワクチンの危険 (43)
原発 核兵器 核燃料 (64)
マザーテレサの言葉 (7)
奇跡のサプリ MMS2 飲んでみた日記 (18)
アメリカ人と仕事をしてみて (11)
妻の考え (35)
大好き沖縄 (7)
心霊体験 (3)
大好きネパール (4)
仕事について (2)
ガンジーの言葉 (8)
バッチ! タンポポライオン  (9)
妻の読んだ本 (3)
未来の技術 (6)
侵略の歴史 (5)
地震 (12)
インド・ネパールの旅 2011 (11)
小さな宇宙人アミ (1)
地球 (0)
地球の悲鳴 (5)

FC2カウンター

online

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。