タンポポライオンのブログ (ダークサイド)

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。 心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

妻です。フト思ったこと

沖縄戦争記念館
広島原爆ドーム
そして、TVやネットでのドキュメンタリー動画。
また映画、小説などを通して、

命の尊さ、平和の大切さは
私達に語り継がれています。

私は充分に、戦争の愚かさを理解しているつもりでした。

数年前に母親を亡くしました。

母の死は、私にとって、戦争で何千人もの人々が
命を落としたという事実よりも、「悲惨」な出来事でした。

何で、私の母親だけ奪われるの?
不公平だ。
みんなに同じ思いをさせてやりたい。
そう感じました。

ただ時間が経つにつれ気持ちは変化してきました。

このような慟哭の悲しみは、もう二度と味合いたくない。
同時に、誰にも、こんな思いは、して欲しくない、と
心の底から思いました。

そして姉妹で語り合いました。
「人の命って、重かったんだね」って。
何十年間、生きてきて、はじめて知る思いでした。

親は自分の死を持って
自分の子供に「命の重さ」を
教えるのかも知れませんね。
まさに子育てとは、命懸けですね。

私は、自分の大切なものを
失うまで、何も気がついていなかった
みたいです。

真実とは、、日々の小さな出来事の
中にあり、自分にとって、身近なものこそが、
それに対する答えを導き出してくれるのでは、
ないか。

そう感じます。

$タンポポライオンのブログ

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/11/27(土) 11:07:30|
  2. 妻の考え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<今日はパチンコ | ホーム | 28日から米韓合同軍事演習 黄海、北朝鮮反発>>

コメント

1 ■同感です。

こんにちは(*^-^*)
風邪の具合はいかがですか?

失ってから気付いても遅い…
私もよく思います。
が!その気持ちをよく忘れてしまいます(T_T)

命をかけて教えられることは1度きり。1度を無駄にしないように!と思いました(^-^)
思い出させてくれてありがとうございます!(^^)!
  1. 2010/11/27(土) 11:53:18 |
  2. URL |
  3. ロコロコ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■愛すること、守ること

私に大切な人がいるように、あの人にも大切な人がいる。そう思える思いやりの想像力が、争いを食い止める一番身近にして強大な力だと思うのです。
いわゆる「愛」の連帯が、一人一人の手と手との繋ぎあわせから、やがて世界中を毛細血管の網の目のように張り巡らせ、やがて地球を包み込むようになる…
そうなればきっと世界から戦火はかき消されるであろうと。
私はそう願ってやみません。
  1. 2010/11/27(土) 12:13:00 |
  2. URL |
  3. 南来みい #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■こんにちは!

風邪もう大丈夫ですか?

命は何ものにも代えられない尊いものですね!

私は幼い頃に父を亡くしました。

それから命とは何か…人生とは何か…考え始めたのだと思います。

子供らしくない子供だったと思います(苦笑)…

命の大切さをもっと大勢の方に知って欲しいですね。
  1. 2010/11/27(土) 12:18:16 |
  2. URL |
  3. 魂のヒーラー☆RJ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■ペタありがとうございます。

まさに灯台もと暗しって感じですね。
気付かないことに気付いた時、自分自身もひとつ成長するんだってこと改めて思いました。


ブログ訪問ありがとうございました。
  1. 2010/11/27(土) 14:41:44 |
  2. URL |
  3. SAYAKA #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

5 ■Re:同感です。

>ロコロコさん
コメントありがとうございます。
ロコロコさんは、私以上に辛い思いを
されたのでは、ないかと思います。
いつも前向きなブログに励まされ、癒されておいます。前向きな方は強い。
そして強い方は美しい!
と、想像しております
  1. 2010/11/27(土) 19:10:28 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

6 ■Re:愛すること、守ること

>南来みいさん
コメントありがどうございます。
私の気持ちを代弁していただいたような
コメント、本当にありがとうございました。
私は、私の近くの、たった一人の人間すら許すことが出来なかったり、拒絶してしまっていたり
しています。(しているはずです。)
そんな私が、どうして大声で「世界平和」と
叫べるのか、そんなことをフト考えることがあるんです。
  1. 2010/11/27(土) 19:16:07 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

7 ■Re:ペタありがとうございます。

>SAYAKAさん
コメントありがとうございます!
若いうちは、足元なんて見ないで、ドンドン高いところや、遠くを見ていいんだと思います。

私の若い頃は、傲慢でわがままで、自己顕示欲の塊みたいな人間でした。(夫には今も同じだ、と言われそうですが。)

そのぶん、大人になってから、気がつくことが沢山出て来てきますよ。

気づきは、大人になるまでとっておきましょう。

  1. 2010/11/27(土) 19:28:51 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

8 ■Re:こんにちは!

>魂のヒーラー☆RJさん
コメントありがとうございます。
私も小さい頃
「人はどうして死ぬの?」と通っていた教会の牧師先生にたずねたことがあります。
先生の答えは「ごめんね。わからない。でも一つだけわかることは、あなたが大人になると、人はどうして、生きているの?ということが知りたくなるよ」という答えでした。

でも、残念なことに大人になった私は、そんなことを考えられないくらい、いろいろなことで忙しくしていました。

最近になってその頃のことを思い出した次第です。子供の方が人生経験が浅いはずなのに、
無意識に深いこ都を考えているものかのかも知れませんね。
  1. 2010/11/27(土) 20:51:19 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

9 ■実感

物事とは身近に起こって、ようやく実感できるもんやと自分も思います。自分も父親や友達が他界した時、命とゆうのを強く実感しました!
  1. 2010/11/27(土) 21:47:33 |
  2. URL |
  3. TOBAKUパンク #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

10 ■Re:実感

>TOBAKUパンクさん
はい。その通りだと思います。
あとに残される者は辛いもんですね。
乗り越えて、いかにゃなりませんから。
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
  1. 2010/11/28(日) 11:05:04 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

11 ■無題

ボクもその日が来たらひどく落ち込むと思うし号泣するだろうし、もしかしたら本当にダメになってしまうかもしれない。

親子ってシンプルな繋がりだけど幾つの言葉使ってもその繋がりを説明するのは難しいですね。
  1. 2010/11/28(日) 12:53:24 |
  2. URL |
  3. しゃちょう #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

12 ■Re:無題

>しゃちょうさん
コメントありがとうございます。
私は親を亡くした時、日本の葬式システムは素晴らしい。と思いました。
悲しんでいる暇なんてないです。
親の亡骸を横に電卓叩いてましたから。ハイ。

私もシンプルなものこそ、
深いような気がします。






  1. 2010/11/28(日) 15:13:16 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

13 ■コメありがとうございました

きっと、統べての答えは身近に在るんですね。でも、どうしてか、なかなか気付きにくいものですね。
私も今夏に、祖父を亡くしました。父親代わりの存在でした。
それまでの私は虚無的な考えの持ち主で「明日、死んでも悔いはない」と思っているような人間でした。でも初めて身近な人の死を体験し、命の重さを知り、自分自身の命の重さをも知りました。
あたたかいコメント、ありがとうございました。
  1. 2010/11/28(日) 22:14:52 |
  2. URL |
  3. 洗浄カメラマン渡部容夏 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanpopolionnatti.blog67.fc2.com/tb.php/321-ba288dc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タンポポライオン

Author:タンポポライオン
タンポポライオンのブログ

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。強く思う事、願う事でタンポポの様に心が広がり、繋がっていくと信じています。 Love&Peaceに。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
心の波動 (23)
911テロ 自作自演 (21)
rock'n'roll (55)
歴女 妻のブログ (31)
日々思う事 (106)
何かがおかしい (36)
らいおんのうた (4)
マスコミ TV GOD (23)
闇の話 (100)
日本の文化を取り戻そう (16)
戦争 (42)
デジタルな音 (3)
夫のおいたち話 (12)
夫のうんちく話 (30)
食品 ワクチンの危険 (43)
原発 核兵器 核燃料 (64)
マザーテレサの言葉 (7)
奇跡のサプリ MMS2 飲んでみた日記 (18)
アメリカ人と仕事をしてみて (11)
妻の考え (35)
大好き沖縄 (7)
心霊体験 (3)
大好きネパール (4)
仕事について (2)
ガンジーの言葉 (8)
バッチ! タンポポライオン  (9)
妻の読んだ本 (3)
未来の技術 (6)
侵略の歴史 (5)
地震 (12)
インド・ネパールの旅 2011 (11)
小さな宇宙人アミ (1)
地球 (0)
地球の悲鳴 (5)

FC2カウンター

online

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。