タンポポライオンのブログ (ダークサイド)

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。 心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

病気の社会

以前 アメリカにいたときに、オカマさんの人権のなさに驚きました。

日本みたいに テレビに出たり出来ないんですよ。

私の友達のアメリカ人も 息子がゲーかも?と悩んで、

その息子を何度も殴っていました。

これは、宗教上の問題があります。


さて 最近は病的な社会も末期的な感じがします。


「カフルーンの実験」後存知の方も多いと思いますが、

ネズミを一定の広さの場所で 育てていきます。

ネズミ算的に どんどん増えていきます。

すると ネズミはストレスを感じていきます。


結果 ネズミは性行動の異常が始まります。

同性愛 幼児 インポ サディスト育児放棄 妊娠率低下 

流産率上昇 ひきこもり 虐待 攻撃など オカマ 精神異常

など 現代社会と同じ現象が起こります。

これらは 自然の摂理でもあり、増えすぎた種を増やさない

という意味もあるのでしょう。


人間も動物なので、人が密集しすぎてストレスが多ければ、

同じ事も起こるでしょう。

しかし、それほど密集しているとは思えませんよね。

満員電車はともかくとして。

それに 人間はネズミではありませんよね。


では なぜこのような状況がおきているのか?

確実に 慢性的なストレスを受け続けているからだと思います。



マスコミや 保険会社等が不安を煽るのも原因です。

連日、何も信じられなくなるように、

警察 教育 政治などの不正や病的犯罪を報道ます。

病気が怖い 将来が不安 予防接種 電磁波 食品 

ウィルス、歴史の嘘と 嘘の教育

色々な原因は考えられますが、


私はこう考えます。

本当の自分が NOと言っている。

気が付かないだけ。

得体の知れない何かに 潜在的な意識が拒否している。

心が影になりはじめている。


このままではダメなのは、誰でも分かっていることですよね。

「何かがおかしい 何かが」そんな漠然とした事の原因を、

はっきりさせる事、人と協力しながら、

少しでも、良くしていこうという行動だけでも、

充分健康的だし、ストレスの発散にもなるのではないかと、

思います。

ティジャスさんのブログに 素晴らしい曲が、

出ていたので転載します。

歌詞も とてもいいですよ ほんとに。

歌詞は ティジャスさんのブログに上からリンクすると

ブログに訳がでています。

ぜひ見て下さいね。



人気ブログランキングへ



ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/12/13(月) 17:18:10|
  2. 何かがおかしい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<日本人にあった社会 | ホーム | 沖縄の戦争知ってますか?>>

コメント

1 ■八百万の神

日本は八百万(やおよろず)の神を信じているから
人間の在り方も、許容範囲が広いですね。
妖怪が持て囃されるのもそこからきていて
異形や特異を受け入れるのですね。
そういった体質で、もともとストレスの少ない民族社会だったのに
不安を掻き立てる情報にさらされ、都会の過密かつ孤立的な生活で
精神を病んでいる人が増加しています。
同調を強いられる(KYとか)のも、精神的に苦しいと思います。

Where Is the Love? いい曲ですね。
日本でもこのような内容の曲をサラリと歌う人が出てきてほしいです。
  1. 2010/12/13(月) 18:40:39 |
  2. URL |
  3. ハピー #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■Re:八百万の神

>ハピーさん

本当に日本でこういう歌 歌える人出て欲しいですね。

日本の神は 働く事が素晴らしいという考えですよね^^

アダムとイブは 罰として労働を架せられた。
ここら辺からもう 植民地とか 考え方が根本で違っているのですよね。

個性が無いのが最大の病気ですね。

あ!思いつきました!
これについて ブログ書きます^^
  1. 2010/12/13(月) 18:54:32 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■無題

この世は正にカフルーンの実験ですよ。
キャバクラで嬢をなんとか落とそうとしてる若者たちの勢いには恐怖すら感じます。必死過ぎなんだもん。

嬢たちも仕事で飲んで休みも飲んでて彼女たちの肝臓は爆発寸前です。

ストレス社会の縮図ですよ、あれ。

ボクはそんな刹那な世界が嫌いではないんだけど。
  1. 2010/12/14(火) 22:33:57 |
  2. URL |
  3. しゃちょう #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■Re:無題

>しゃちょうさん

[ボクはそんな刹那な世界が嫌いではないんだけど。]
この言葉にとても 感動しました。
大きな事ばかり考えてしまって、大切な事を忘れていました。

そうなんです。
こんな病気の社会だけど、なんだか好きなんですよね^^
いい事も 悪い事も。
有り難うございます^^


私も美術系の職人をしていた頃は,社長によく、
銀座や六本木のキャバクラへは 良くいきました。

ただ私はそんな時も カッコつけて,触りもせず、
相手の女性も一人の女性として、考えてしまいます。(本当は触りたいのですが・・)

銀座などは 女性もプロで、素晴らしい人が多かったです。
なんでも見透かされる様で、自然体でいるより
仕方ない感じでしたけど^^

「金払ってるんだから」とか「お持ち帰り」とか
あまり目を血走らせているのは、
どうかと思いますよね。

逆にさらっとしていた方がもてるんですけどね^^

最近の状況は 恐怖を感じるほどとは・・
随分かわってきているのかな。
私もお忍びで 勉強に行こう( ´艸`)

女性達も この不景気で仕事も少なく、
苦労しているのですね・・
肝臓こわしたら 元も子もないのに・・。

キャバクラなどで働く女性は、男を見る目が
養われていて、長く働いている人は、
本当に色々な事を知っていますよね。
かなり苦労の多い仕事だと思いました。

結局お金稼いでいるようで、
労働量や衣装 交際費など 
たいして稼げないんですよね。
  1. 2010/12/15(水) 19:17:31 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanpopolionnatti.blog67.fc2.com/tb.php/362-ee0642bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タンポポライオン

Author:タンポポライオン
タンポポライオンのブログ

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。強く思う事、願う事でタンポポの様に心が広がり、繋がっていくと信じています。 Love&Peaceに。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
心の波動 (23)
911テロ 自作自演 (21)
rock'n'roll (55)
歴女 妻のブログ (31)
日々思う事 (106)
何かがおかしい (36)
らいおんのうた (4)
マスコミ TV GOD (23)
闇の話 (100)
日本の文化を取り戻そう (16)
戦争 (42)
デジタルな音 (3)
夫のおいたち話 (12)
夫のうんちく話 (30)
食品 ワクチンの危険 (43)
原発 核兵器 核燃料 (64)
マザーテレサの言葉 (7)
奇跡のサプリ MMS2 飲んでみた日記 (18)
アメリカ人と仕事をしてみて (11)
妻の考え (35)
大好き沖縄 (7)
心霊体験 (3)
大好きネパール (4)
仕事について (2)
ガンジーの言葉 (8)
バッチ! タンポポライオン  (9)
妻の読んだ本 (3)
未来の技術 (6)
侵略の歴史 (5)
地震 (12)
インド・ネパールの旅 2011 (11)
小さな宇宙人アミ (1)
地球 (0)
地球の悲鳴 (5)

FC2カウンター

online

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。