タンポポライオンのブログ (ダークサイド)

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。 心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

学校なんて行かなきゃいいさ

学校に行きたくない。

そんな子供が増えているけれど、

今も昔も変わらない事なんだと思う。

行きたくないのなら好きなだけ休ませればいい。

学校はそれ程 大切な所ではないし。


私の妻も登校拒否をしていたようですが、

毎日 本ばかり読んでいたと言っていました。

結果 妻にとってそれが最大の勉強になったようです。


私も 子供の頃から 学校へ不信感を持ちました。

学校へは行きましたが、授業中は机の下でやはり、

本ばかり読んでいました。

学校が自分の為にならない事が分かっていたからです。

勿論 友達と会う事が楽しみでしたけどね。


子供は 感覚で拒否しているんですよ。

親が自立して、自信があれば無理に行かせる事はしないはず。

不登校生徒が増えれば、教育も変わるでしょう。


これからは 自分に素直に生きて行く時代だと思う。

ただでさえ いかれた風が吹きまくっているのだから。


人気ブログランキングへ



ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ










関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/12/22(水) 19:35:07|
  2. 夫のうんちく話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ビートたけしの番組 | ホーム | 源八おじさんとタマ>>

コメント

1 ■拍手!!

同じ考え

学校へ行くことを強制する親は

どうかしてますよ
  1. 2010/12/22(水) 20:52:28 |
  2. URL |
  3. チャンドラー #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■Re:拍手!!

>チャンドラーさん

そうそう 大抵は親の勝手な世間体。
将来の為に!とか言いながら、老後の事。
子供に食わせてもらう事ばかり考えている。

ちゃんと学校にいって 会社もちゃんと行け。
ロボット奴隷の出来上がり。

パンクな人には すぐ分かりますよね(笑)
もう 好きな事しましょうよ^^
大好きな音楽聴いて。

人生勉強は 学校では教えてくれないですよね。
  1. 2010/12/22(水) 21:21:32 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■私も…

今晩は☆

私も友達と遊ぶ為に学校へ行っていました(゜▽゜)アハハ
そして私は当時、登校拒否をしたいほどの考えを持っていなかったので、勉強もせず何となく今に至っていますf^_^;

息子は不登校…ではなく登校を拒否していますが(笑)
真面目…いや、くそ真面目ゆえに疲れてしまったのではないかな?と私は思っています。

私も学校が全てではないと思いますが、大半の方はそう思ってはくれないです…私の両親も同じです。
自分も同じような考えを持っていたと思うのですが…スッカリ忘れてしまっているようですねf^_^;

自分のことは棚に上げて『勉強しなさい!』と言う親。(以前の私もそうでした(汗))
でもそこは自分の子供…鳶は鷹を産みません。
自分のレベルを考えなくてはいけません…って思い直しました。


そして不登校…ではなく登校を拒否している彼のこの経験は、いつかきっと役に立つはず!と思っていましたが、タンポポライオンさんご夫妻の経験を読んで『確証』に変わりましたp(^^)q

良かった…彼を認めてくれる人がいる!嬉し涙が出ました。
ありがとうございますm(__)m
  1. 2010/12/22(水) 21:48:16 |
  2. URL |
  3. ロコロコ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■Re:私も…

>ロコロコさん

ぜんぜん 正常な子供ですよ^^
学級崩壊など最近多いですが、そんな所へ
無理に行かせる親がどうにかしています。

子供の事を本当に思う愛が有る親なら、
世間体や周りの悪口に自身が 壁になって耐えてあげる事こそ、大切な事と思います。

この様な意見を持つ人は 私だけでなく、
まともな人なら 同じことを言うはずです。
辛いでしょうけど 強くなってあげて下さいね^^

きっと親の愛にいつか答えてくれますよ。


学校の勉強より 今はこの社会で生き抜く骨を作る事のほうが 大切だと思います。
学校に無理やり行かせても 将来自殺されては、もっと辛いでしょうから。

自宅でも充分勉強出来るし、心配しないでも、
勉強始めますよ。

真面目な子は 繊細さもあるから、逃げ道がたくさんある事を教えてあげるだけで良いと思います。

両親なら 母親が怒って 父親が逃げ道を作るなんてことが出来ますけどね。

応援してます。
  1. 2010/12/22(水) 22:03:34 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanpopolionnatti.blog67.fc2.com/tb.php/382-1d4c4ff7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タンポポライオン

Author:タンポポライオン
タンポポライオンのブログ

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。強く思う事、願う事でタンポポの様に心が広がり、繋がっていくと信じています。 Love&Peaceに。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
心の波動 (23)
911テロ 自作自演 (21)
rock'n'roll (55)
歴女 妻のブログ (31)
日々思う事 (106)
何かがおかしい (36)
らいおんのうた (4)
マスコミ TV GOD (23)
闇の話 (100)
日本の文化を取り戻そう (16)
戦争 (42)
デジタルな音 (3)
夫のおいたち話 (12)
夫のうんちく話 (30)
食品 ワクチンの危険 (43)
原発 核兵器 核燃料 (64)
マザーテレサの言葉 (7)
奇跡のサプリ MMS2 飲んでみた日記 (18)
アメリカ人と仕事をしてみて (11)
妻の考え (35)
大好き沖縄 (7)
心霊体験 (3)
大好きネパール (4)
仕事について (2)
ガンジーの言葉 (8)
バッチ! タンポポライオン  (9)
妻の読んだ本 (3)
未来の技術 (6)
侵略の歴史 (5)
地震 (12)
インド・ネパールの旅 2011 (11)
小さな宇宙人アミ (1)
地球 (0)
地球の悲鳴 (5)

FC2カウンター

online

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。