タンポポライオンのブログ (ダークサイド)

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。 心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天皇誕生日

私が子供の頃は 天皇 天ぷらなんて言葉が流行りました。

アナーキーの歌詞じゃないけど、

「ただ飯くってのうのうと 苦労もしないですくすく育ち」

なんて本気で 天皇いらねぇ?なんて思っていました。


しかし 私も年食ったせいでしょうか、

パンクロックだけでなく、演歌も聴けるようになり、

日本の文化を愛する様になりました。



君が代 スポーツの開始前によく流れますが、

だんだん 本当に素晴らしいと感じるようになりました。



厳かな こう集中力を高める感じ、誇らしい気さえします。

君が代が競技場でかかると 正に「キター」と言う感じ。

この曲、世界の国家の中でも 特殊で一番良いと思えます。




戦後 天皇は象徴というお飾りにされてしまった訳です。


きっと天皇は 歴史の真実を知っているのだと思います。

白人による アジアの侵略の歴史。

そして 現在も植民地の様な状態。

その様な状況の中で、

日本人の象徴として立派に仕事をしているのだと思います。

私も 歴史の真実を知る事で、

あの優しい笑顔に深い悲しみと、日本を思う気持ちが

感じられるようになりました。


「耐えがたきを耐え」

日本は立派に耐えて来たのだと思います。



「天皇なんて何の役にも立ってない」

長い間、私もそう思っていました。

しかし 最近は 日本と日本文化の象徴

最期の、砦なのかもしれないと今は感じます。


必要が有るから存在してるんですね。


「日の丸 君が代 天皇」 これはタブーな事

こんな事を書く事は怖い、危ない人間だ。


これこそ まさにアメリカの戦後教育の「象徴」なのです。


読者登録させていただいています、くりおねさん

天皇の功績について 記事を紹介しています。

ぜひ 目を通してみてください。

くりおねさんのブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/12/23(木) 22:09:57|
  2. 日本の文化を取り戻そう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<兄貴へ | ホーム | おお!おめでとう!ハピーさん>>

コメント

1 ■無題

天皇の誕生日は、おめでたい日ですが、部活がありました。君が代は、いい国歌だと思います。
  1. 2010/12/24(金) 00:06:15 |
  2. URL |
  3. ミッキー #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■私、天皇さん好きや!

異文化交流っていうやつでしょうか。
退屈そうなオペラを観たり、クラシックを居眠りせずに聴いたり、クソ面白くもなさそうな博物館を訪ねたり、堅っ苦しいパーティーに出席して外国のかたがたと笑顔でお話したり…。
常に気品ある言動を忘れず、嫌というほど教養を身につけさせられ、様々な制約を課せられ、様々な人々からいつもいつも注目され監視され続けて…。
そんな役割を、誰が引き受けたいと思うだろうか。私なら、まっぴらゴメンナサイです。
「日本の国民の象徴」という重荷を負うて、日本人のイメージアップに貢献してくれている天皇さん。そしてロイヤル・ファミリーの皆さん。本当にありがとうと感謝の思いで一杯になります。
日本国民全般の本当の姿は、あんなに天皇さんみたいに気品もなければ教養もないのに…。
あの天皇さんのおかげで、「日本人は慎み深い」だとか「いい人」だとか「働き者」だとか世界中から勘違いされてる。
関西のおばさんを見よ!どこが慎み深いのか?ド厚かましくて図々しいじゃないか。
いい人…人によるよ。
働き者…ニートとホームレスだらけじゃないか!!
HAPPY BIRTHDAY天皇さん!だよ。いつまでも、お元気で。
  1. 2010/12/24(金) 03:01:15 |
  2. URL |
  3. 洗浄カメラマン渡部容夏 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■Re:無題

>ミッキーさん

おお! 今日から冬休みでしたよね。
でも学校行ったんですね^^

若い人が 君が代が良い国歌だと思う事。

嬉しく思います←天皇風(笑)
  1. 2010/12/24(金) 05:46:15 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■Re:私、天皇さん好きや!

>洗浄カメラマン渡部容夏さん

素晴らしいコメント有り難うございます。

病気になってしまった 雅子さん。
この方を見ればこの お飾りにされたこの天皇家の悲惨が良くわかります。

登校拒否になってしまった愛子さんの あの不思議な目の表情。
両親の貼り付けたような笑顔。

私達夫婦も ニュースで見るたびに 
「可愛そうだね」「お金積まれてもなりたくない」
などとよく話をしています。

日本が天皇の下に 一致団結するような事が無いように、アメリカは徹底的に、日本のこの制度と 文化を壊してきました。

「日本人は集めらせてはいけない」
これを徹底的にした結果が今なんですよね。

さまざまな搾取を受けながらも働いて、働いて経済大国2位になり、それに浮かれてロックフェラーセンターやハリウッドまで買収するまでに。
お立ち台で扇子を振りまくった時代。

この時点で日本の病気は深刻化していきました。

経済的なパールハーバーと言われ、その後、
徹底的に日本は、また攻撃の対象にされたのです。

ニートとホームレスばかり、そして本当に病んでしまった人々。
外資系企業では 毎日足の引っ張り合いや蹴落としが行われ、日本の年功序列などは、今や
懐かしい物に成り果てました。

アメリカも今や サプライムローンの問題で、
テント生活者は数え切れない程です。
あちらも 完全にぶっ壊れてしまっています。

音楽で流れるのは 「女のケツ」の類の物ばかり。
これが日本の未来です。

「日本文化を取り戻そう」で私が日本文化を考えるのは、すなわち 
「人間性を取り戻そう」と言う事なのです。

真実をついた コメント有り難うございます。
私はこういうコメントも、求めます^^

ブログのコメントって どうも挨拶程度になりがちですが、たまには 勉強になるし、反対意見なども欲しいですよね^^

有り難うございます。 
  1. 2010/12/24(金) 06:29:15 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

5 ■ジャパニーズ

自分も演歌好きっよ('-^*)/ 最近は坂本冬美さんが好きっすヽ(゜▽、゜)ノ
  1. 2010/12/24(金) 21:31:02 |
  2. URL |
  3. TOBAKUパンク #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

6 ■Re:ジャパニーズ

>TOBAKUパンクさん

やっぱり 年末は場末の居酒屋で演歌!
これが雰囲気いいんですよね?。

こうお祭りの音でウキウキするみたいに、
血が騒ぐんでしょうね。

黒人のブルースなんていうのも、
実は演歌てきな感じなんですよね。

向こうで黒人の若い奴に ブルースも好きか?
って聞いたら、笑いながら 暗いから嫌いだって言ってた・・・
  1. 2010/12/25(土) 06:04:37 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanpopolionnatti.blog67.fc2.com/tb.php/386-425723bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タンポポライオン

Author:タンポポライオン
タンポポライオンのブログ

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。強く思う事、願う事でタンポポの様に心が広がり、繋がっていくと信じています。 Love&Peaceに。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
心の波動 (23)
911テロ 自作自演 (21)
rock'n'roll (55)
歴女 妻のブログ (31)
日々思う事 (106)
何かがおかしい (36)
らいおんのうた (4)
マスコミ TV GOD (23)
闇の話 (100)
日本の文化を取り戻そう (16)
戦争 (42)
デジタルな音 (3)
夫のおいたち話 (12)
夫のうんちく話 (30)
食品 ワクチンの危険 (43)
原発 核兵器 核燃料 (64)
マザーテレサの言葉 (7)
奇跡のサプリ MMS2 飲んでみた日記 (18)
アメリカ人と仕事をしてみて (11)
妻の考え (35)
大好き沖縄 (7)
心霊体験 (3)
大好きネパール (4)
仕事について (2)
ガンジーの言葉 (8)
バッチ! タンポポライオン  (9)
妻の読んだ本 (3)
未来の技術 (6)
侵略の歴史 (5)
地震 (12)
インド・ネパールの旅 2011 (11)
小さな宇宙人アミ (1)
地球 (0)
地球の悲鳴 (5)

FC2カウンター

online

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。