タンポポライオンのブログ (ダークサイド)

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。 心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ライオンのうた

$タンポポライオンのブログ

おススメの本です。

古い本なので汚れてますが・・



クリックで拡大 本文が少しだけ読めます。
$タンポポライオンのブログ


読んだのは15年以上前の様な気がします。

今読んでもさらに素晴らしい本です。


ボブマーレーの強いメッセージです。

内容は ジャングルにいたライオン

(ナッティー)が目を覚ますと。

そこは コンクリートジャングル。


本の内容から少しずつ引用して書きます。


そんな風景のなかでうごめいているもの

がいます。それはすごい数です。人間です。

笑いもせず 泣きもせず 怒りもせず

まるで死んでいるかのように

少しも表情がかわりません


悲しくてなみだがこぼれてきます。

こころのなかに、ひとつの炎。

これは かなしみからうまれた怒りの炎


いったい誰が、こんな世界にしてしまったんだ?

きっと見つけてたいじしてやるんだ。


(長老のフクロウ)

もう一つ風がくれたものがあるんじゃ

それが こころ なんじゃよ

愛するきもち ほしいというきもち

にくむきもち、つらいきもち、たのしい

きもち。すべて、こころから生まれてくる

尊いもの。

こころが枯れてしまった生き物は、

すべて影になってしまうんじゃ。


バビロンとかいう名前じゃった。

この世を真っ暗闇してしまおうと

おもっとるらしい。

影になった生き物をたくみに利用してな。


ナッティーはいよいよ悲しくなりました。

人間たちのあの楽しそうな笑顔は、

タイコの音は、彼らがいつもしあわせ

そうに聞いていた 波の音や 風の音は・・


大きな大きな口をあけて大声で歌ったので、

大地がよろこんでいるようにブルブルと

ふるえました。

その声はふるえる大地を伝わって、

四方八方にちらばっていきます。

そしてうねりながら、

まだこころもからだも生きていて

イキをしている仲間たちの、

こころの耳にとどきます。


泣いてばかりいた 北のライオンに

おびえてばかりいた 南のライオンに

あばれてばかりいた東のライオンに

もんくばかりいっていた西のライオンに


ずいぶんとなげやりになっていたのです。

そんな彼らの耳に届いたのが。

ナッティーの歌です。

それを聞いたライオンたちのこころの中

に 勇気が育ち始めました。



なんとなく雰囲気が伝われば良いかなと

ところどころ 切り抜いて書きました。


この本を読んでから

レゲーの聞き方も変わりました。

ボブマーレーの曲の日本語訳

も載っています。


まさに今の時代にもう一度

おススメしたい一冊です。


$タンポポライオンのブログ


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/01/02(日) 21:41:14|
  2. rock'n'roll
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<ナッティはライオン | ホーム | お正月の空気>>

コメント

1 ■ペタありがとうございます♪

明けましておめでとうございます♪
今の私には必要な本かもしれません(^^ゞ
ちょっと救われました。
ありがとうございました。
(⌒‐⌒)
  1. 2011/01/02(日) 21:50:48 |
  2. URL |
  3. ハナミズキ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■Re:ペタありがとうございます♪

>ハナミズキさん

あけましておめでとうございます。

お役に立てて嬉しいです。
物語は長いのですが、少しだけ掲載しました。
著作権の問題がなければ、とても良い本なので、文章全部載せたいくらいです^^

有り難うございます。
  1. 2011/01/02(日) 21:58:23 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■時代

今の時代やからこそレゲエのような陽気なリズムが大事なのかも!自分の職場はコンクリートジャングルっす(☆o☆)
  1. 2011/01/02(日) 22:32:45 |
  2. URL |
  3. TOBAKUパンク #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
ライオンのうたという本ですね。
図書館が近くにあるので、こんどいったら探してみます。
  1. 2011/01/02(日) 23:43:12 |
  2. URL |
  3. ミッキー #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

5 ■無題

これはタンポポグループなら必須アイテムのようですね。
雰囲気、伝わってる気がします。
ラスタファリズムってよくわからないけどこういう文章ならわかりますね。

やっぱりボブ マーリーってずば抜けた表現者だったんですね。
ボクはDubのCDを聴いていた時代があったんですがrootsレゲエも割りと好きです。

意外ですか?
  1. 2011/01/03(月) 00:26:14 |
  2. URL |
  3. しゃちょう #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

6 ■読んでみます!

ステキ♪


読んでみます!


ありがとうございます?☆


love☆
  1. 2011/01/03(月) 12:26:08 |
  2. URL |
  3. love #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

7 ■Re:時代

>TOBAKUパンクさん

レゲーは楽しい トロピカル的なイメージですが、
メッセージは強い物が多いですよね。

コンクリートジャングル今はもう、
デジタルジャングルとも言えますよね。

  1. 2011/01/03(月) 14:25:27 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

8 ■Re:あけましておめでとうございます

>ミッキーさん

最近の図書館に行ったことが無いのでわかりませんが、
ボブマレーはレゲーミュージックの有名なミュージシャンです。

たぶん ですが、無いかもしれません。

ネット販売でしか手に入らないかもしれません・・
  1. 2011/01/03(月) 14:28:24 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

9 ■Re:無題

>しゃちょうさん

いえいえ ぜんぜん意外ではないですよ。
しゃちょうさんは 沢山の事を知っていますね。

ラスタは 刃物を体に当ててはいけないので、
髪も切らず あのドレッドヘヤーになるんですよね。

ボブマレーは カリスマになった人ですよね。
良い顔しています。

バビロンシステムの歌詞も凄いです。
ジャマイカの状況を知ると納得できたりします。
  1. 2011/01/03(月) 14:34:08 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

10 ■Re:読んでみます!

>loveさん

有り難うございます。

とても感覚に訴える本ですよ。
難しい言葉を並べるよりも、こういう形が一番人に伝わりやすいですよね。^^

ぜひ 読んでみてください^^
  1. 2011/01/03(月) 16:07:03 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanpopolionnatti.blog67.fc2.com/tb.php/406-a619a52e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タンポポライオン

Author:タンポポライオン
タンポポライオンのブログ

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。強く思う事、願う事でタンポポの様に心が広がり、繋がっていくと信じています。 Love&Peaceに。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
心の波動 (23)
911テロ 自作自演 (21)
rock'n'roll (55)
歴女 妻のブログ (31)
日々思う事 (106)
何かがおかしい (36)
らいおんのうた (4)
マスコミ TV GOD (23)
闇の話 (100)
日本の文化を取り戻そう (16)
戦争 (42)
デジタルな音 (3)
夫のおいたち話 (12)
夫のうんちく話 (30)
食品 ワクチンの危険 (43)
原発 核兵器 核燃料 (64)
マザーテレサの言葉 (7)
奇跡のサプリ MMS2 飲んでみた日記 (18)
アメリカ人と仕事をしてみて (11)
妻の考え (35)
大好き沖縄 (7)
心霊体験 (3)
大好きネパール (4)
仕事について (2)
ガンジーの言葉 (8)
バッチ! タンポポライオン  (9)
妻の読んだ本 (3)
未来の技術 (6)
侵略の歴史 (5)
地震 (12)
インド・ネパールの旅 2011 (11)
小さな宇宙人アミ (1)
地球 (0)
地球の悲鳴 (5)

FC2カウンター

online

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。