タンポポライオンのブログ (ダークサイド)

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。 心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウーマンリブの陰謀

ティジャスさんのブログより

この動画は以前にも紹介しています。
この有名映画監督のインタビューの内容はどれも恐ろしい
ですが、今回は後半の動画で語られている 
ウーマンリブの陰謀について少し書きます。

女性の社会進出 これは意図的に行われた物といっています。
CIAがからんでいたようですね。
子供の教育を学校にまかせきりにしてしまう。
結果都合の良い人間を育成してきた訳です。

もちろん学校教育は彼らの思うようになりますから。
日本でも共働きが多いですよね。
これは賃金を下げる事で、両親が働きに出ないと生活出来なくした。
以前の男が働き 女が家を守ると言うスタイルでは、
子供がちゃんと育ってしまうし、日本のお金の貢ぎが半分になってしまう。
奴隷は 働け!そして貢げ、と言う事なのですね。







悔しい事ですが 共働きしないと食べていけません。
私達に出来る事は 負けずに子供達に時間を割く事です。
学校に任せきりにしないで、学校で教えない「道徳」と「愛」
を教える事が必要だと感じます。


人気ブログランキングへブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/02/01(火) 20:52:53|
  2. 戦争
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<イラクの実態 必見 | ホーム | 50%Love>>

コメント

1 ■このウーマンリブがしかけられたmovement

だったという話を知ったときには驚きました。

ネルソンさんについてまたコメントを頂戴し、ありがとうございました。映画は、講演の記録のようなものかもしれないですね。
 ネルソンさんについての記事は見つかったのですがご夫君のもののようで、「あなたは人を殺しましたか」についての記事が見つからないのですが、URLをおしえてください。
(「ブログ内検索」という空欄はわざと設定して
いらっしゃらないのですか)
  1. 2011/02/01(火) 23:11:39 |
  2. URL |
  3. 放射線(電磁波)or化学物質が病因かも(katsuko) #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■戦争で負けると操られる?!

アメリカにしかけられた事は多いですよね。

終身雇用の崩壊も思う壺だったでしょうし。

日本人が愛国心をはぎ取ったのもアメリカではないかと思っています。

だから今回のアジアカップで一瞬でも国民がまとまったのは嬉しかったです。

なんとか日本らしさを取り戻せないものかと

たんぽぽライオンさんの記事を読んで

深く思いました。

いつもありがとうございます。
  1. 2011/02/02(水) 00:32:24 |
  2. URL |
  3. オリーブ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■彼らの子育て

彼等は胎児の時から虐待を受けているらしい、コレは現代の彼等というよりは、一世代か二世代前だと思う。

妊娠中の女性は体を針で刺されるらしい。赤ちゃんはその時からこの世は酷い所だと教わるらしい。

この世を人生を憎んで生まれてくる。これが何を意味しているか分かりますよね?

しかも、脳のどの部分にこれが書きこまれているか(プログラミングされているか)?

脳の初期の情報は人生全般に大きな影響力を持ち、また、それは深層心理の低辺に値するから通常では思い起こす事が出来ない、

外部から本人の許可を得てアクセスするしかない、

しかも、それがもの凄い恐怖だと、もの凄く抵抗も大きいから、なにが自分に起こっていたのかを理解させ認識させることも大変、でも、コレは可能な事で難しい事ではない、

なぜなら、痛みや苦しみからの解放は人間にとって一番の欲求だから。間違った方向性では決して満たされないから。 私の手の内に真実があるんですけどね、どうしたら活かせるのやら(笑)
  1. 2011/02/02(水) 15:16:25 |
  2. URL |
  3. ティジャス #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■Re:このウーマンリブがしかけられたmovement

>放射線(電磁波)or化学物質が病因かも(katsuko)さん

ブログ内検索だったのですね、ただの検索窓かと思って削除していました・・
有り難うございます。追加しました。

「ネルソンさん あなたは人を殺しましたか?」
についての記事は 私も、妻も簡単な紹介をしているだけですので、特にURLは乗せませんね^^

「読んで欲しい!」と本の紹介をしているだけですので。

この本を読めば、当時の沖縄の悲惨な状況や、
兵隊が モンスターと化して、人を虫けらのように殺していく状況がありありと表現されています。

第二次世界大戦中も米軍がヘルメットに、
「ネズミ駆除」などと書いていたように、その狂気は恐ろしい物です。
捕虜の兵隊を飛行機から捨てたり、生きたまま子供まで火にくべたりしていました。

戦争そのものが 狂気です。
この場を借りて もう一度。

「ネルソンさんあなたは人を殺しましたか?」
の本と、
放射線(電磁波)or化学物質が病因かも(katsuko) さんのブログ記事

アレン ネルソンさんの映画を見て欲しいです。

またこれは記事にします。
  1. 2011/02/02(水) 17:19:59 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

5 ■Re:戦争で負けると操られる?!

>オリーブさん

お久しぶりです。
いつもブログの方 拝見させていただいております^^

はい・・戦争に負けた国 そして侵略されたアジアの国々、表面上は独立しているように見えて、
植民地化されているんですよね。

フィリピンもタイも オーストラリア ハワイ アフリカ など など・・色々調べれば どれも、目を覆いたくなるような侵略の歴史です。

日本はアジアで唯一、徹底的に戦いました。
それで今の日本があるんですよね。

日本人が一つにまとまる事、それはスポーツでもなんでも 本当にうれしい事です。

もう二度と戦争など起こさないように、
武器を買わず 平和のリーダー的存在になれるように、まとまってほしいと思います。

こちらこそ 有り難うございます^^
  1. 2011/02/02(水) 17:29:38 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

6 ■Re:彼らの子育て

>ティジャスさん

胎児の時から虐待と言う事実は知りませんでした。
その様に育ててられていると言う事かな?
そういう事が有ったとして、更にお金が使い放題と言う事も原因ですよね。

普通に、子供の頃から何でも手に入り、何でも自由に出来る、全ての人間を奴隷だと思うのは当然な環境に生まれるのでしょう。

何をやっても満たされない これは簡単に想像できますよね。
人間 お金に狂って 本当に狂ってしまうのでしょう。
ある意味 狂人と言えると思います。
  1. 2011/02/02(水) 17:39:57 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

7 ■まったく

頭にくる話

この事実を次の世代に教えなければ、ならんすよ
  1. 2011/02/02(水) 21:00:10 |
  2. URL |
  3. rubber legs #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

8 ■Re:まったく

>rubber legsさん

でしょ でしょ?!頭にくる話です。

それで パンク魂に火がついたのです。

rubber legsさんもパンク

パンクは反抗 みんな怒らなければ!

デストロイ!
そして アナーキーな生活を求めましょう(笑)

マジです。
  1. 2011/02/02(水) 21:07:11 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

9 ■米兵も

捕虜にそんなことをしていたのですか。
戦争は人を狂気に追い込みますね。
戦争をしかける人たちがいるということをもっと
多くの人に知ってもらいたいですね。
いつもありがとうございます。
  1. 2011/02/03(木) 21:57:28 |
  2. URL |
  3. 放射線(電磁波)or化学物質が病因かも(katsuko) #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

10 ■米兵も

捕虜にそんなことをしていたのですか。
戦争は人を狂気に追い込みますね。
戦争をしかける人たちがいるということをもっと
多くの人に知ってもらいたいですね。
いつもありがとうございます。
  1. 2011/02/03(木) 21:57:38 |
  2. URL |
  3. 放射線(電磁波)or化学物質が病因かも(katsuko) #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

11 ■Re:米兵も

>放射線(電磁波)or化学物質が病因かも(katsuko)さん

はい 戦後アメリカはジェントルマンに変身する政策を進めました。

紳士的な 先進国 民主主義 自由
みんなが それに夢中になってアメリカの幻影を今まで追って来たのですね。

ネルソンさんのように、戦争を経験した人達が、亡くなる前にポツリ ポツリと悲惨を語りだしました。

日本兵の頭蓋骨などでペーパーナイフを作ったり、アメリカインディアンやハワイ原住民、アボリジニーなどにしたこと同様に、耳で首飾りを作ったりと、戦争はどこもアメリカに限らず人を、
狂気にする事実が残っています。

はい 原発も核も 食品 薬品などすべての事は繋がっている事を 沢山の人に知ってもらいたいです。
  1. 2011/02/04(金) 22:14:45 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanpopolionnatti.blog67.fc2.com/tb.php/469-b529fa8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タンポポライオン

Author:タンポポライオン
タンポポライオンのブログ

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。強く思う事、願う事でタンポポの様に心が広がり、繋がっていくと信じています。 Love&Peaceに。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
心の波動 (23)
911テロ 自作自演 (21)
rock'n'roll (55)
歴女 妻のブログ (31)
日々思う事 (106)
何かがおかしい (36)
らいおんのうた (4)
マスコミ TV GOD (23)
闇の話 (100)
日本の文化を取り戻そう (16)
戦争 (42)
デジタルな音 (3)
夫のおいたち話 (12)
夫のうんちく話 (30)
食品 ワクチンの危険 (43)
原発 核兵器 核燃料 (64)
マザーテレサの言葉 (7)
奇跡のサプリ MMS2 飲んでみた日記 (18)
アメリカ人と仕事をしてみて (11)
妻の考え (35)
大好き沖縄 (7)
心霊体験 (3)
大好きネパール (4)
仕事について (2)
ガンジーの言葉 (8)
バッチ! タンポポライオン  (9)
妻の読んだ本 (3)
未来の技術 (6)
侵略の歴史 (5)
地震 (12)
インド・ネパールの旅 2011 (11)
小さな宇宙人アミ (1)
地球 (0)
地球の悲鳴 (5)

FC2カウンター

online

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。