タンポポライオンのブログ (ダークサイド)

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。 心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

妻のモープ

前回の断捨離関連でふと思い出しました。
妻と結婚した当初、平屋の借家で生活をしていました。

2日ほど前に書いた「妻の寝言」は酷く、
毎日のように悪夢にうなされていたようでした。

妻の布団が重すぎるのではないか?と考えた私は、
妻の布団を調べました。

すると「小汚い毛布」が出てきたのです。
小さめで、ボロボロ・・・

私は妻に「何?この汚い毛布?」と尋ねました。

妻が言うには、子供の頃からずっと使っている毛布で、
これがないと眠れない、と言うのです。

この汗と涙と涎とおしっこ?の染み込んだ毛布。
私は即座に捨てるように言いました。
当然妻は激しく拒否。

私はその毛布が有ると、妻の布団には移動できない(笑)
といいました。
ちょっと 気持ち悪いですよね・・。
何となくこの毛布が妻の悪い過去を包んでいるように思えました。
この毛布があるかぎり、悪夢からは開放されないだろうと・・

妻は渋々了解しました。
次の日チェックすると「ゴミにだしたよ」と言いました。

私は「偉いぞ!!」と言って頭を撫ぜました。

しかし数日後、魔法のようにその「妻のモープ」は舞い戻って
きた・・。

問い詰めると 眠れないと困るから押入れに隠しておいた、との事。
もう一度私は、その「モープ」を捨てるよう説得しました。

現在あれからその毛布は見かけてません。
きっと捨てたのだと思います。
幼児的依存とでも言うのでしょうか、
実際この様な人は多いようですね。
ぬいぐるみとか。

気になったのでもう一度確認してみようかな。
またあの「モープ」があったら、
私が恐怖におののく事、間違いなし。です・・

きっと「目糞 鼻くそ野朗」の寝言も、
モープのせいだからです。

人気ブログランキングへブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/02/05(土) 14:00:56|
  2. 日々思う事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<人を殺した事ありますか? | ホーム | 断捨離(だんしゃり)ブームの陰謀>>

コメント

1 ■無題

心霊的な見方をすれば捨てたほうがいい場合もありますけど、悪いこと含めて思い出ですからねえ…
それが毛布だったらボクも100%捨てろと言いますね。ボクの毛布も恐ろしく臭いですが。
  1. 2011/02/05(土) 15:07:16 |
  2. URL |
  3. しゃちょう #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■無題

度々こんにちは(-ω-)

依存って、なかなか断ち切るの難しいです。

私も先日、押し入れに入れました(笑)

奥様のモープとは、質の異なるものですが。

引きはがすには、やはり段階ふんで…とか思うんですが、甘いでしょうか☆

奥様のモープ、まだあっても怒らないでくださいね!
  1. 2011/02/05(土) 15:13:58 |
  2. URL |
  3. まつ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■チョット解ります…

奥様の気持ちチョッピリわかります。。。(^_^;)
私はいろんな事情で引っ越し多かったので今はもうないんですけど、やっぱりありました!タオルケット♪。。。春夏秋冬抱えて寝てました!
何か安心しちゃって…

ちなみにうちのワンコもあります( ̄∀ ̄)1番最初に買ってあげたぬいぐるみ(*^o^*)ないとメチャクチャ探すんです。

なくなって寝言ひどくなったら…って事ないですかね!?
  1. 2011/02/05(土) 16:23:53 |
  2. URL |
  3. ぴーる #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■Re:無題

>しゃちょうさん

しゃちょうさん!その毛布は捨てる以前に、
洗ってください!( ´艸`)

心霊的な見方、そうですよね。
怨念 生霊 物には強い思念が残ります。
何か物を見て 悲しくなるような時、
気分が悪くなるような時は、手放す方がいいですよね。

単純に昔の彼女からもらったもの、とか。
  1. 2011/02/05(土) 17:49:07 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

5 ■Re:無題

>まつさん

おお! まつさんもでしたか・・

実は親戚の子供もタオルケットを同じようにしています。
歯で噛むから 涎でべとべと・・

色々な事が想像出来ます、母親の子宮の中の感覚だったり、
でもなぜか 女性に多いような気がします。

はい 怒らないとは思いますが。
残念かも・・
  1. 2011/02/05(土) 17:53:49 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

6 ■Re:チョット解ります…

>ぴーるさん

タオルケットに関しては、産着の感触、
と言うのが有りますね。

生まれてすぐ包まれた布の感触と親の愛が重なっていくのでしょう。

もしかしたら 長女に多い現象なのかもしれない、と感じました。
次に生まれる子供に親の愛情を奪われ、
無意識にタオルケットに依存してしまう。

子供には多い現象ですが、完全に大人になってからのそれは少し問題ですよね。
なにせ 洗わないのだから。

タオルに依存すると言う事は逆にいつまでたっても自立できない事に繋がるかもしれません。

ワンちゃんも2匹でしたよね^^
  1. 2011/02/05(土) 18:03:44 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

7 ■わかるかも!!

私はタオルケット に 何故かそのような気持ちがあります
なんか わかるなぁ ?と

しみじみ(笑)


捨てるのは


覚悟 いるかと!
  1. 2011/02/05(土) 19:16:04 |
  2. URL |
  3. ☆ ピ?チ ☆ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

8 ■こんばんは♪

タンポポさん?☆


妻さんも

タンポポさんも



かわいい………


あっ、失礼しました(笑)


弟がガーゼの毛布カバーを引きずっていたのを思い出します………


love☆
  1. 2011/02/05(土) 19:23:00 |
  2. URL |
  3. love #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

9 ■Re:わかるかも!!

>☆ ピ?チ ☆さん

愛着のある物を捨てるのは難しいですけど、
女性が汚い物を纏うのはどうも・・
洗わないのがまず問題です(笑)

さっきまた モープどうした?って聞いたら、
捨てたよって、言っていました。
一安心です。
モープに頼ってる間は、大人になれないのかもしれません。
しかし その意味も忘れてからだの一部になってしまうのかもしれませんね。
  1. 2011/02/05(土) 19:42:00 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

10 ■Re:こんばんは♪

>loveさん

私はともかく 妻は少しかわいらしいと思いました。

しかし!です やっぱり 「えんがちょ」
なのです(笑)

妻の布団に夜這いしようとしても、
その毛布が障害になります。
なんだか そこは行けませんよね・・・
そのモープにはいる事は・・
  1. 2011/02/05(土) 19:44:47 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanpopolionnatti.blog67.fc2.com/tb.php/474-5613f0a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タンポポライオン

Author:タンポポライオン
タンポポライオンのブログ

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。強く思う事、願う事でタンポポの様に心が広がり、繋がっていくと信じています。 Love&Peaceに。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
心の波動 (23)
911テロ 自作自演 (21)
rock'n'roll (55)
歴女 妻のブログ (31)
日々思う事 (106)
何かがおかしい (36)
らいおんのうた (4)
マスコミ TV GOD (23)
闇の話 (100)
日本の文化を取り戻そう (16)
戦争 (42)
デジタルな音 (3)
夫のおいたち話 (12)
夫のうんちく話 (30)
食品 ワクチンの危険 (43)
原発 核兵器 核燃料 (64)
マザーテレサの言葉 (7)
奇跡のサプリ MMS2 飲んでみた日記 (18)
アメリカ人と仕事をしてみて (11)
妻の考え (35)
大好き沖縄 (7)
心霊体験 (3)
大好きネパール (4)
仕事について (2)
ガンジーの言葉 (8)
バッチ! タンポポライオン  (9)
妻の読んだ本 (3)
未来の技術 (6)
侵略の歴史 (5)
地震 (12)
インド・ネパールの旅 2011 (11)
小さな宇宙人アミ (1)
地球 (0)
地球の悲鳴 (5)

FC2カウンター

online

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。