タンポポライオンのブログ (ダークサイド)

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。 心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

愛について

「本当の強さ」「許すと言う事」と続けて書いてきましたが。


今日は、「愛について」

うぉっ、 こんなタイトル書いてしまった(^_^;)

「オマエに愛について語る資格はない!」と言われそうですが、
私は「求める自由は有る」と答えるでしょう。

取りあえず バックミュージックをどうぞ・・





みなさんも本気で愛について考えた事は無いのではないでしょうか。
私も殆ど有りません。

私がガンジーのうんちくを連日書いていた時に、
妻がいいブログを書いてくれました。
私は妻の意図するところが私には良く分かったのです。


愛にも色々な形が有ります。
昨日の妻のブログのように、第三者を介入させると、
その障害の為に、二人の愛は燃え上がるでしょう。

「でもそれでなんなの?」「それは愛か?」と疑問がでます。

私達が良く使う、「愛」は、個人的なもの グループ的なもの、
更に広範囲な物(人種など)と有りますが、
どうも何かが間違っている気がしますよね。

恋とか、好きとか、仲間みたいな物で、
ガンジーやマザーテレサの言う「愛」とはまるで違う、
薄っぺらな物にさえ感じてしまうのは、私だけでしょうか。

ここで懲りずにまたガンジーの名言です。



「もし、ただ一人の人間が最高の愛を成就するならば、

それは数百万の人々の憎しみを打ち消すに十分である。」



「最高の道徳とは

他人への奉仕

人類への愛のために働くことである。」byガンジー





ここでマザーテレサ乱入




「銃や砲弾が世界を支配していてはいけないのです。

世界を支配していいのは、愛なのです。」byマザーテレサ





さらに A・S・ニイルとタッチ。


「愛の反対は憎しみではない。
無関心である。

信頼の反対は傲慢ではない。
無関心である。

文化の反対は無知ではない。
無関心である。

芸術の反対は醜さではない。
無関心である。

和の反対は、平和と戦争に対する無関心である。
無関心が悪なのである。

無関心は精神の牢獄であり、我われの魂の辱めなのだ」byA・S・ニイル




凄い言葉の数々 恐れ入りますね・・

愛の反対語は無関心であると、マザーも言っています。

自分達の愛以外は、又は自分への愛以外は関係ない。
これは無関心ですよね。
そんなものは 「愛もどき」かもしれません。

私のブログの主旨は武器の撤廃と戦争反対です。
私はガンジーの「非暴力 非協力」が必要なんだと確信しています。
戦争はもうすぐそこです。

「本当の強さ」「許すと言う事」と書いてきて、
どうしても自信がないのが、目の前で家族を殺される時、
果たして許せるのか?
動物的な防衛本能に逆らえるのか?
生き残っても憎しみを持たず 報復もしないでいられるのか?

「聖人になんて なれっこないさ」と言う事です。



3発のピストルの弾丸を撃ち込まれたとき、
ガンディーは自らの額に手を当てた。
これはイスラム教で「あなたを許す」という意味の動作である。

信じられませんよね、まるでサムライのようです。



ガンジーやマザーテレサは何故、確信に満ちたように、
この様な言葉が言えたのだろうか?


ここにヒントが有りました。



「明日死ぬと思って生きなさい。

永遠に生きると思って学びなさい。」byガンジー


以前私は 輪廻転生を信じますか?と言う感じのブログを、
ガンジーの記事で書きました。
殆どの人が 「有るだろう」と答えています。
私も輪廻はあるだろうと書きました。
しかし、本当に生まれ変われるのか自信がないのです。

ガンジーやマザーは 輪廻を確信しているのだと思います。
この体は器にしか過ぎないと。
だから 「愛」の為に命を賭けろとまで言えるのだと思いました。

そして口をそろえて言うのが「愛に守られる」と言う事。

本当に守られるのでしょうか?
確信が持てませんが、信じたい。



心の飢餓 無関心が起こす罪や戦争。

私はここに、回避の方法があると考えます。
憎しみ、無関心が世界に連鎖するのならば、逆もまた真なり。
私達は愛の波動を拡げればいいのです。



書いてしまったものは仕方ないですが、実は

「愛」を語るなど、本当に恥ずかしい・・・

でも 愛とは 本当の愛とは何なのか。

真剣に考えて見るのもいいと思いませんか。

だって 考えた事無かったし。

皆さんは「愛」 どう考えますか?

私も多少は、思うところが有りますし、

出来れば一緒に考えたいし、意見が欲しいです。


でも、コメント難しそう・・・

やっぱり、無理にコメントはいいですから。


人気ブログランキングへブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/02/10(木) 18:23:11|
  2. ガンジーの言葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30
<<妻です。愛は妻を許す | ホーム | 妻です。私を唸らせた、二つの名言>>

コメント

1 ■こんばんは

愛についてですか。
確かに難しいかな・・・・・。
僕には(笑)
人を愛することですかねぇ?
人生経験が浅いものでなんていったらいいか。
なんかすみません。
ガンジーさんやマザーテレサさんは、
人間的に素晴らしい人ですね!
子供の考えた意見なので
甘くみてください。
  1. 2011/02/10(木) 21:13:05 |
  2. URL |
  3. ミッキー #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■こんばんは

愛についてですか。
確かに難しいかな・・・・・。
僕には(笑)
人を愛することですかねぇ?
人生経験が浅いものでなんていったらいいか。
なんかすみません。
ガンジーさんやマザーテレサさんは、
人間的に素晴らしい人ですね!
子供の考えた意見なので
甘くみてください。
  1. 2011/02/10(木) 21:13:17 |
  2. URL |
  3. ミッキー #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■コメントを失礼します。

私が自分自身の愛の感度を確認したい時にいまだにひもとく本は、エーリッヒ・フロムの
「愛するということ」に書かれた一節です。

「誰かに『あなたを愛している』と言うことができるなら、
『あなたを通して、すべての人を、世界を、私自身を愛している』と言えるはずだ。」

初めてこの言葉に出合った時には号泣しました。
なぜならば、私は私自身を先ず愛せていない事実を瞬時に覚ってしまったからです。

それから10数年の歳月が流れました。
かなりあるがままの自分を受け入れる事が出来るようになったと思います。

愛する能力とはある種の技術であり、鍛練し、磨いていかねば身につかないものである、とフロムは明言しています。

どんな恋愛ノウハウ本より、役に立つ事が現代社会に生きる人間の在り方の問題点と絡めつつ書いてあります。
  1. 2011/02/10(木) 21:40:33 |
  2. URL |
  3. INNER FOREST #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■愛するということ。。。

正直私にもまだわかりません。
うちにも、マザー・テレサの『あふれる愛』という本が1冊あります。
『世の中で1番不幸なことは無関心なこと』という言葉が胸にささりました。。
私自身自分さえよければいいという考えが心の中にあると思うし、私には無償の愛なんて本当にできるものなんだろうかって。。。
マザーのトルドー首相への『あなたがもっと質素な物を着、もっと貧しい物をお食べになって下さい。そうしたら国民もそれに従い、多くの人が救われるでしょう』という言葉も今の世界にも通ずる言葉なんですかね。
愛と外れてしまいゴメンナサイ(><;)
  1. 2011/02/10(木) 22:48:16 |
  2. URL |
  3. ぴーる #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

5 ■星の王子様で

「愛するというのは、そのもののためにどれだけ自分の時間を使えるか、ということ」
という言葉を読んで、時間は愛のバロメーターかなと思っています。
子供のために、手作りの食事や服を作ったり
ペットの散歩に時間を使ったり
おばあちゃんのお見舞いに行ったり
友達の話を聞いたり。
自分の楽しみのために映画をみたり。
持ち時間はみな1日24時間。
その中で、誰のために何をするかで
自分の愛の行方がわかるのではないでしょうか。
タンポポライオンさんは、人間愛に目覚めた人ですね。
  1. 2011/02/10(木) 23:20:22 |
  2. URL |
  3. ハピー #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

6 ■愛とは…

今晩は☆

はい!愛については未熟者ですが、恥ずかしがらず語れる歳になりました(笑)


『愛とは赦すこと。』と読んだことがあります。
『恋は下心、愛は真心。』とも…


私も『相手を認めること、受け入れること、許すことが愛。』だと最近思います。

愛する人がどのようなことをしても…例えば人を殺してしまっても、私は受け入れることが出来ます。 たぶん…(。。;)

冷静に相手を見つめることができ、なぜそのようなことをしたのか考える。
認めよう、受け入れよう、許そうとすることが『愛』。

同じことをされて、許すことが出来ない人は愛していない人です。

愛する人が傷付けられたら、私は傷付けた人を許せないでしょう。
ガンジーやマザー・テレサのようには、まだまだまだまだなれませ?ん(T_T)

『愛』は深くて楽しいですね(^-^) ありがとうございます♪
  1. 2011/02/11(金) 00:33:54 |
  2. URL |
  3. ロコロコ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

7 ■無題

愛についてとかは、苦手ですf^_^;ただ ガンジーの様な優しく、強く、ブレない人間にはしびれます!額に手のひらを当てて、あなたを許すの意…震えがくるほどしびれました!
  1. 2011/02/11(金) 01:06:01 |
  2. URL |
  3. TOBAKUパンク #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

8 ■奥様へ

私がマザーテレサの言葉で好きなのは、

愛の反対は、憎しみではなく無関心です。

・・・という言葉。奥様はご主人に無関心を装っておきながら、第3者が入ると燃えるのは、ご主人に興味があるからですよ・・・。ふふふ・・。

それとも単にプライドのため??
  1. 2011/02/11(金) 11:20:38 |
  2. URL |
  3. コーゲヨーコ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

9 ■愛を深めていきたいです。

キリスト教と仏教に囲まれて育ったのも理由のひとつですが、私にとって「愛」は人生の大きなテーマです。小さい頃から「人のために命を捧げられるか?」という難題がいつも心にあり、ずっと幼い心で「私には無理」と思って生きていました。でも、そんな大きな愛に一歩づつでも近づきたい、知りたい、感じたい・・・というのが生きる原動力になっています。全然だめでへたれな自分でもOKという愛を受け取ったことがあるので、一歩づつ歩いていけます。
  1. 2011/02/11(金) 12:50:55 |
  2. URL |
  3. inner-wish #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

10 ■愛って

愛って本当に難しいですね。

それでも、

『愛は地球を救う』と思いたいのです☆(・´з`・)


  1. 2011/02/11(金) 14:49:31 |
  2. URL |
  3. けぶこ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

11 ■さてさて

私もこの際、整理する意味でも記事にしてみようかと思います。
コメント欄では、とても足りないと思うのです。
題名が問題ですね (^O^) 。
タンポポライオンさんの出された課題として
試みる事にしたいと思いますが、記事書くのに
相当時間がかかると思います (´_`。) 。
  1. 2011/02/11(金) 16:43:42 |
  2. URL |
  3. wanton #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

12 ■Re:こんばんは

>ミッキーさん

いえいえ 子供だなんて思ったりしませんよ。
恋愛経験だけが愛とは限りませんから^^

愛とはそんなに高尚な物ではなく、
身近な所にあるようです。

私は逆に大人になると見失う物のような気がしています。
何故ならそれには純粋さ、が必要だからです。
得をするとか損をするとか、そんなもののまったく関係の無いところに有ると思います。

ミッキーさんはいつも「最高でした!」が口癖ですよね。
大人は最高な一日をなかなか迎えられません。
心でなく頭で、面倒くさいことばかり考えてしまうからです。

最高な一日は 木も空も何もかもが輝いて見える事でしょう。
それはたぶん 愛を沢山感じているからではないでしょうか。

甘く見るなんてとんでもないですよ(笑)
  1. 2011/02/12(土) 07:57:34 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

13 ■Re:コメントを失礼します。

>INNER FORESTさん

その本は、私も読んでみたいと思います。

一人の人を本当に愛する事が出来たなら、
同じように、自分も世界中の人をも、自分を通して愛する事が、可能なのだと言う事ですよね。

しかしそれは、能力であり、技術である。
技術は日々 鍛錬して磨く 職人の技のような物。
知っているだけでは、意味がなく、それを身につけていく努力が必要だと言う事。

本当に勉強になります。

愛の障害は 無関心。
憎しみに捕らわれた時、それを感じる事が出来ないから辛いのでしょう。
そこから全ての病気が生まれるのかも。

全ての景色は色を失い、全てが憎しみを自分に向けているように感じるように、
逆に愛そうと試みる事は、全てを輝かせる事になるのかもしれません。

私は今まで、愛と言う言葉に羞恥心がありました。
それは、私が間違った愛を、心の深いところで低俗なものと感じていたからです。
「愛だの恋だの」歌う曲に、うんざりしていたからです。

しかし「愛」とは闇の人達が必死に隠そう、消滅させてしまおうとしている究極の力だと言う事に気がつきました。

正々堂々と愛を語れる人になりたい。
  1. 2011/02/12(土) 08:19:28 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

14 ■Re:こんばんは

>ミッキーさん

追伸、私は子供の頃に見えた景色をよく覚えています。

それは今のミッキーさんの年齢の時もそうですが、3歳くらいからの事です。
皆さんも思い出してみてください。
きっと今よりもっと美しい 明るい世界が見えていたはずです。
それこそが愛に包まれた時に見える世界ではなかったのだろうか、と思えてなりません。

本当に好きな恋人が出来た時、
再び見える世界は、驚くほど変化します。
工事現場の赤いライトさえ、クリスマスツリーに見えたはずです。

二人でとる食事は、どんな物でも美味しく感じたはずです。

時がすぎ セックスを境に、景色が色を徐々に失い始め、それに苛立ち、喧嘩をしたり、どうしようもない気分になった事はないでしょうか。

ミッキーさんのコメントで、こんな事を考えました。

色を失ったのは、技術不足だったのです。

  1. 2011/02/12(土) 08:29:15 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

15 ■Re:愛するということ。。。

>ぴーるさん

私も同じです。
自分がかわいい、利己的(エゴ)
これがいつも障害になるんですよね。

しかしこれは、損か得かの問題で、
愛とは程遠い所にあるのかもしれません。

先ほどの「INNER FOREST」さんのコメントの中にあった、「自分を通して」とは、

「自身の持つ愛を通して、相手を愛し、相手を通して自分を愛す」と言う事なのかもしれません。

多くの人を愛せる事が出来れば、多くの人から愛されるのではないでしょうか。
キヨシローのように^^
コメントを書きながら、すごく勉強になります。
よくまあ すらすらとこんな事が書けたものです(笑)
私も書きながら、自分を叱っています。


マザーのトルドー首相への『あなたがもっと質素な物を着、もっと貧しい物をお食べになって下さい。そうしたら国民もそれに従い、多くの人が救われるでしょう』

>マザーは強いですよね。
そのほかにも沢山の凄い話がありますね。

愛とは強さ 愛を成就した人に勝てる人は誰もいませんね^^
何故なら勝ち負けなど、「愛」前では無力。

上に立つ人の心が「愛」目覚めた時、
その時が世界の変わる瞬間になるでしょうね。

  1. 2011/02/12(土) 08:43:31 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

16 ■Re:星の王子様で

>ハピーさん

星の王子さま、これも読んだ事がありません。
私はギターしか弾くことを知らない「阿呆」なのです。
なので、本当に物事をしりません。
最近急激に情報を学んでいる所であります。


「愛するというのは、そのもののためにどれだけ自分の時間を使えるか、ということ」

>これも凄い言葉!!ですよね。
そして私はまたもや 自分にがっかりしました。

カチャカチャとキーボードを打っているだけでは、まだまだダメです。

私よりも 妻のほうがどれだけ、自分の時間を私の為に使っていてくれているだろう・・

「自分の持つ時間」それをどれだけ人に使えるか。
それはエゴイストにとって一番難しい事ですよね。
「タイム イズ マネー」時は金なりとも言いいます。
そのお金を得る為にその人がどのくらいの時間を使い、それを与えたか。
これは金額は完全に無視出来る事ですよね。

手編みのマフラーの価値と3万円のマフラー

そんなものでしょう。

「本当の愛」を考える時に「エゴイスト」な自分と、「エゴイスト」な社会の仕組みをじっくり考える必要があると思います。

私達はこの「エゴ」にどれだけ無関心なのでしょう。
テレビを見れば、そこにいくらでも発見できます。
すべて利益だから。

もし「無欲」な奉仕があるのならば、
世界はもっと良くなっていたでしょうね。

あ なんだか話がそれてきました・・・

人間愛に目覚めたなんて、お恥ずかしい・・・

妻が私のプロフールで書いているように、
大きな事ばかり考えて、故に足元はボロボロであります(-。?;)
  1. 2011/02/12(土) 09:02:11 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

17 ■無題

愛って言葉自体が難しくないですか?
LOVEって言葉が輸入される以前の日本人は
あなたをとても大事に思う。と告白していたそうです。
家族愛が絶対的な愛でそれ以外は友達付き合いしか出来ないんじゃないですかね。
ドライに聞こえるかも知れませんが。
  1. 2011/02/12(土) 14:02:00 |
  2. URL |
  3. しゃちょう #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

18 ■Re:愛とは…

>ロコロコさん

ロコロコさんにコメントを書き終えるその時!
何故か停電になり、消えてしまいました・・・ヽ(`Д´)ノ

やっとあちこちに電話をして治りました。
でも今だ、原因不明です。

『恋は下心、愛は真心。』

>これは また真実をついていますね。

下心→利害関係

真心→ 真の心

私も『相手を認めること、受け入れること、許すことが愛。』だと最近思います。

愛する人がどのようなことをしても…例えば人を殺してしまっても、私は受け入れることが出来ます。 たぶん…(。。;)

>愛した人ならば、特に家族ですよね。
許す事が出来ると思います。

しかし家族以外はどうでも良い。
これは事実ですよね。

しかし 日本人は他人にもよく気を使います。
これも愛といえるかもしれません。
他人に迷惑をかけないように、いつも注意しています。

ロコロコさんが言いたいのは、その愛の場所とか、大きさとかの違いが深くて楽しい物だと言う事でしょう。

大きく考える「愛」と小さく考える「愛」でも意見が違ってくるのは何故なのでしょうね。

全ての人が「愛」を欲しいと思って、お金や物でその穴を埋めようとする。
戦争の原因が、「愛」なのだと思ったのです。

  1. 2011/02/12(土) 17:40:15 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

19 ■Re:無題

>TOBAKUパンクさん

ガンジーには痺れますね^^

あなたを許す。

ガンジーは愛を成就させた人で、
その結果本当に今もなお、

「数百万の人々の憎しみを打ち消すに十分である。」

を真実として残した人なんですよね。

彼らの語る「愛」とは何なのか、
私にはまだわかりません。

「奉仕」なのかもしれません。
  1. 2011/02/12(土) 17:46:57 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

20 ■Re:奥様へ

>コーゲヨーコさん

あはは 昔はヤキモチもやいたでしょうが、
まだ興味が有るといいけど(笑)

愛の反対は、憎しみではなく無関心

>この言葉は他人の事はどうでも良い、
そして自分のことにもどうでも良い。

そういう無関心と 愛についての無関心と言う意味も有ると思います。

無関心がはびこるこの社会の愛の飢餓は、
確実に私達を蝕んでいますよね。

自分だけを愛するのではなく、
自分だけを快楽の中におきたいという事のほうが優先しているようです。
  1. 2011/02/12(土) 17:53:07 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

21 ■Re:愛を深めていきたいです。

>inner-wishさん

私は今だ宗教と言う物を避けています。
ロックをしていたのが原因の多くですが、
しっかりした理由もなく避けようとしています。

なのにどこかで知りたいと思う気持ちがあります。
また知らなくても私は大丈夫と言う気持ちもあります。
たぶん仏教にしてもキリスト教にしても沢山、この「愛」についての教えがあるのでしょうね。

私は最近、ジャニーズとかもそうですが(笑)
食わず嫌いな部分をなくしていかねば!
と考えています。

「差別」 これがもう一つの障害だと思うからです。

愛とはなんなのか、これを求める事は、
何となくですが、大きな生きる原動力になる事は、間違いのない事、と思います。
  1. 2011/02/12(土) 18:03:40 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

22 ■Re:愛って

>けぶこさん

『愛は地球を救う』この言葉を聞いた当時、
私は鼻で笑っていました。

みんなで手を繋いで・・からだが痒くなる思いでした。


しかし 調べれば調べるほど地球は末期癌のような状態です。
今の状態が続けばそう長くは持たないでしょう。
これは 色々な分野の人達が証明しています。

地球を救うのは やはり「愛」しかなさそうです。
しかしその愛はどういうものなのか、考えていきたいと思いました。

全ての災いは 愛の渇き 執着愛にあるのかもしれません。
  1. 2011/02/12(土) 18:11:51 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

23 ■Re:さてさて

>wantonさん

すいません 

でもwantonさんの意見はぜひ聞きたいです。
同じ闇の支配を知っている者として。

私は「愛」を戦いの方法と感じています。
闇に対抗する武器として。
矛盾しているようですが、ガンジーもマザーもそうしました。

武器より闇の人達を倒したとしても、
ハイチ王国のように、悪い物が入れ替わるだけでしょう。
永遠に殺し合いは連鎖していくのだと思います。

私のブログでは、闇の人達の事を知ってもらい、危機感をもってもらう事。
戦争の悲惨を知ってもらう事。
そして心の波動でバビロンと戦う事を、
最初から目標にして書いてきました。

非暴力で対抗するには、あらゆる事を考えても、
「愛」この方法しか残っていないと思います。
  1. 2011/02/12(土) 18:24:05 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

24 ■Re:無題

>しゃちょうさん

現実的には家族愛が絶対的と言えると思います。
マザーも「世界平和を望むなら、家に帰って家族を大切にしなさい」と言っています。

しかしこれは家族すら愛せない人が沢山いると言う事だと思います。
ベーシックな部分を言っているので、家族だけを愛せとは言っていないように思えます。

いえいえ しゃちょうさんが言っている事は、
事実です。

ただ 私がそれを薄っぺらに感じると書いたのは、ガンジーの愛と比べたら、という意味なのです。
比べる物ではないと、怒られそうですが・・

戦争を起こすのは、戦争屋のせいだとして、
彼らが利用するのは、そのグループ愛だからです。

家族の幸せのみの。家族愛

「日本人を舐めるな!!」とか、白人は嫌いだ!
朝鮮人はうざい! の愛国心

先進国が裕福に暮らす事が、実際に飢餓を作り出し沢山の死者を出す事など、大きく考えた場合の、
その自己中心的な愛というものの事を言っていました。

私も良く分からないのです。
ただ言えるのは、今まで私達が考えているような「愛」ではちっとも世の中は良くならない。
と言う事なのです。
グループ以外の人を、家族のように愛せないと。

しゃちょうさんのコメントお借りしてまた、
言いたい放題書きました^^:



  1. 2011/02/12(土) 18:48:28 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

25 ■無題

こんばんは。

とても大きなテーマの記事なので、今の私には何も書けません…

さきほど、wantonさんの愛についての記事も読みました。

みんなそれぞれ、色んな考え方があるんだなぁ……、と鳥肌が立つ思いです。

深い世界ですね(¨;)…



タンポポライオンさん、本当にありがとうございます。感謝してます☆☆☆
  1. 2011/02/13(日) 00:25:53 |
  2. URL |
  3. まつ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

26 ■Re:無題

>まつさん

少々話が「ぶっ飛び」過ぎてないかと不安になりますが、正直に書く事にしました^^

私の「愛」について、はブログの最終的な目標でした。
ブログ終わっちゃう(笑)

どんな形にせよ、愛について考えて見ることは、
とても大事な事なんですよね。

私は戦争というテーマで考えているので、
愛についてその方向からしか見えていません。

もし相手の家族を思う気持ちが有れば、
相手に弾丸を撃ち込める人はいないはずですから^^

こちらこそいつも 有り難うございます。

もっとみんなの意見が聞きたいな^^
  1. 2011/02/13(日) 09:29:40 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

27 ■愛

私は

最大の
愛は

許す事のように感じます。

様々な形があると思います☆
親子も
男女も
友情も
世界規模も宇宙規模も………
全部愛☆


戦争や破壊やいざこざや胸がムカムカするような吐き気を感じるような事件や


どうしたらそういうものがなくなるのか………



相手に添う
絶対許せない思うことも一回は立場に添ってみる

親が殺されたらできるのか?子どもが殺されたらできるのか?


できないかもしれません。自信もないし、発狂するかもしれないです。


でも、許す事ができるなら、添う事ができるなら、

争いはなくなるかもしれません。
戦いからは何もうまれない。

極論ですが、

戦争反対と叫ぶより

愛と平和を!と

手をつなぎたい。


そんな風に感じます。




たんぽぽさん、

いつもありがとうo(^o^)o


love☆
  1. 2011/02/14(月) 18:26:10 |
  2. URL |
  3. love #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

28 ■Re:愛

>loveさん

愛という言葉は、世間的には大きな誤解があるようですね。

私も誤解して 恥ずかしい物だと思っていました。
あまりにもチープな愛のドラマがありすぎます。
本当の愛という物を描いた物も沢山ありますが、あまりうけいれられませんよね。

私は 愛と平和とは言わないできました。
どちらかと言うと反戦です。

それは何故かと言うと、愛と平和は、
営利目的の宗教や、団体 政治団体等が掲げていて、一般的に悪いイメージがあるからなのです。
引かれてしまうわけです、残念ですが。

ラブ&ピースは私も言いますが、
ここが難しい所なんですよね。

  1. 2011/02/14(月) 20:33:19 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

29 ■確かに!

>タンポポライオンさん

そうかもしれないですわ!!


怪しまれる事もあります(笑)


目的地は同じだから

つながってまぁす♪




イェ?イo(^o^)o


love☆
  1. 2011/02/14(月) 21:52:32 |
  2. URL |
  3. love #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

30 ■Re:確かに!

>loveさん

あはは 考えすぎか^^
  1. 2011/02/14(月) 21:55:30 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanpopolionnatti.blog67.fc2.com/tb.php/485-b2de27b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タンポポライオン

Author:タンポポライオン
タンポポライオンのブログ

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。強く思う事、願う事でタンポポの様に心が広がり、繋がっていくと信じています。 Love&Peaceに。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
心の波動 (23)
911テロ 自作自演 (21)
rock'n'roll (55)
歴女 妻のブログ (31)
日々思う事 (106)
何かがおかしい (36)
らいおんのうた (4)
マスコミ TV GOD (23)
闇の話 (100)
日本の文化を取り戻そう (16)
戦争 (42)
デジタルな音 (3)
夫のおいたち話 (12)
夫のうんちく話 (30)
食品 ワクチンの危険 (43)
原発 核兵器 核燃料 (64)
マザーテレサの言葉 (7)
奇跡のサプリ MMS2 飲んでみた日記 (18)
アメリカ人と仕事をしてみて (11)
妻の考え (35)
大好き沖縄 (7)
心霊体験 (3)
大好きネパール (4)
仕事について (2)
ガンジーの言葉 (8)
バッチ! タンポポライオン  (9)
妻の読んだ本 (3)
未来の技術 (6)
侵略の歴史 (5)
地震 (12)
インド・ネパールの旅 2011 (11)
小さな宇宙人アミ (1)
地球 (0)
地球の悲鳴 (5)

FC2カウンター

online

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。