タンポポライオンのブログ (ダークサイド)

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。 心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マザーテレサ 日本でのスピーチ

マザー・テレサが日本に来たときのスピーチです

あなた方もわたしも、日本は裕福な国だと思っています。たしかにそうです。
日本は富める国です。しかし、あなた方がご存じないことがあるはずです。
親戚の方のなかにも、とても困っていらっしゃる方があるのを、
ご存じないだけかもしれません。

一人きりで寂しい思いのお年を召したお母さん、
身体に障害のあるお子さんなど
・・・みんな、とても寂しいのです。

それが貧しいということなのです。
それなのに、もしかしたら、
あなた方はちょっと微笑んであげる暇もないほどありさまかもしれません。
五分でもいいから、ちょっと座って・・・
それも、忙しくてだめなのではないでしょうか。

これは、たいへんな貧しさです。・・・・(途中略)、
ちょうど、愛が家庭で始まるように、このようなこと、
極端な貧しさはやはり家庭から始まるのです。

皆さんにとっても、わたしにとっても、
大切で偉大なことがあります。愛、そして愛はどこから始まるのでしょう。
家庭からです。

愛は家庭から始まります。そしてわたしたちは、
いったいどういうふうに愛しはじめるのでしょう。
どういうふうに、なのでしょう。

家族がそろって祈り、ずっといっしょに暮らしている
家庭から愛は始まるのです。そして、いつもいっしょにいるならば、
神がわたしたちを一人ひとり愛してくださっているように、
お互いに愛し合えます。
それはほんとうにすばらしいことです。
とてもとても・・・

(愛?マザー・テレサ 日本人へのメッセージ 女子パウロ会刊)



>家族それは基本的な所 これさえ崩壊しそうな日本。
その「愛」の初歩的な所をしっかりしなさいと言っているように思えます。
そして「愛」とは何なのかを学ぶように。

子供が愛が不足したまま大人になれば、
また愛を知らずに大人になれば、愛の代わりとして物質欲に捕らわれ、
利己的な人間になっていく。
それが結果病的な社会 戦争を生み出すのでしょう。

はっきり この日本は 心の飢餓の国だと、世界でも有数の不幸を持った
国だと「愛」をもって、言っているような気がします。
そして私もそう感じます。

愛に無関心な国、なのです。

しかし愛とはなんなのか、ただ甘やかせばいいのか、
子供に高価なオモチャを買ってあげることなのか、

子供の為に! 
将来苦労しない為に!
このバビロンシステムに順応する事をただ強制していく。
見栄や競争に子供を無理やり追い詰めていないだろうか。
親のエゴを押し付けてはいないだろうか。

その方法を、「親が」理解していないのでしょう。
私たち自身が「愛」を理解していないからです。


私達は「大切な事」を学ばずきました。
それは、故意に進められてきた事ではないでしょうか。
バビロンシステムの奴隷に愛は必要なかったからです。

ただ死に物狂いで相手を蹴落とす事が必要なのです。

ちょっといつもどうり極端な書き方になりましたが、
こんな事を言いたいのだと思います。
マザーは「世界の闇」を充分すぎるほど知っていたはずです。

これがマザーの導き出した、闇に対しての最善の方法。
矛盾した表現ですが、宣戦布告だったと思います。





人は不合理、非理論、利己的です。
気にすることなく人を愛しなさい。

あなたが善を行うと利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
気にすることなく善を行いなさい。

目的を達しようとする時、邪魔立てする人に出会うでしょう。
気にすることなくやりとげなさい。

善い行いをしてもおそらく次の日には忘れ去られるでしょう。
気にすることなくし続けなさい。

あなたの正直さと誠実さとがあなたを傷つけるでしょう。
気にすることなく正直で誠実であり続けなさい。

あなたの作り上げたものが壊されるでしょう。
気にすることなく作り続けなさい。

助けた相手から恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。
気にすることなく助け続けなさい。

あなたの中の最良のものを世に与え続けなさい。
蹴り落とされるかもしれません。
それでも気にすることなく最良のものを与え続けなさい。






wantonさんが私のブログを記事にしてくださっています。
本当に有り難うございます。
wantonさんのブログ 許すと言う事の難しさ

また ネット防衛軍というグルっぽも作られたようです。
同意された方は参加お願いします。

あ、そうそう 私のグルっぽもよろしくお願いします。



2/13up 911テロについてとことん調べてみよう さん更新!



フィフィさんのブログ エジプトの夜明け更新しています!


人気ブログランキングへブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/02/12(土) 21:55:50|
  2. マザーテレサの言葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25
<<これは!! 凄い! | ホーム | 妻です。愛は妻を許す>>

コメント

1 ■たんぽぽさん

ありがとう♪


涙………
  1. 2011/02/13(日) 08:54:56 |
  2. URL |
  3. love #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■感動

マザーテレサの言葉の通り、本当にそうだと思います。友達に何かよいことをしても、ありがとうを言われることもなく、でもただひたすら黙々とその子のために尽くしてきました。でも、やはり見返りをもとめてしまう私。そして傷ついて、もういいや。と今ここに生きている。
このブログの記事を見て、もう一度頑張ってみようと思いました(^^)ありがとうございました◎
  1. 2011/02/13(日) 09:00:26 |
  2. URL |
  3. おその #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■深いですね。。。

正直私は両親とまともに暮らした事ありません。
これ、今で言う虐待か!?みたいな生活送ってました…。なので両親ともガンになった時なぜ私が面倒みなきゃいけないの。。。って思いました。
でも、亡くして初めてどんな両親であっても生きていてくれてただけで守られていたんだ。。。って気づきました。
幸い私には寄り添ってくれる姉がいたから、姉と2人で中学から新聞配達とかして支え合って生きてこれました。
誰にも頼らず自分で生きていこうって思っていたけど。。。人間1人では生きていけませんよねo(^-^)o
なので、いつまでたっても未熟な私だけど。。。私なりに人を愛して生きていきたいと思います(o^-')b
って…すぐ腹をたてたりしちゃうんですけど。。。反省です(*゚.゚)ゞ
  1. 2011/02/13(日) 09:05:44 |
  2. URL |
  3. ぴーる #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■Re:たんぽぽさん

>loveさん

いえいえ 私ではなくマザーです。

マザーに感謝します。

ありがとう。
  1. 2011/02/13(日) 09:39:34 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

5 ■Re:感動

>おそのさん

本当に奉仕とは強さが必要なんですね。
感謝もされない 当たり前だと思われる。
まして下に見られる。

そんな事で勇気はしぼんでしまいますよね。
でも、自分の為なんだと思えれば、
きっと続けられるような気がします。

見返り 期待するなと言う方が無理ですが、
いつかきっと素晴らしいプレゼントが届く事を夢見る事は、それほど悪い事じゃないですよね。

あ なんだかキヨシローの詩を集めたようになってしまいました(笑)
  1. 2011/02/13(日) 09:44:54 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

6 ■Re:深いですね。。。

>ぴーるさん

私は最近ぴーるさんの事情を知って、
ぴーるさんのブログの文章から感じられる、
一生懸命さと頑なな気持ちが理解できました。
ガンバレ!と心から思います。

励ます気持ちで書きますので、
怒らないでくださいね。
こんな考え方も、あるかなぁ?程度で^^

ご両親は 自分達の死期について、知っていたのではないでしょうか。
もちろん 心の深いところでです。

ぴーるさん達が強く生きられるように、
そして悲しまないように、始めから
自立を促していたのではないでしょうか。
それが 精一杯の愛だったのかもしれません。

いえ ごめんなさい
他人が余計な事を。

軽く流してくださいませ。

いつも有り難うございます。
  1. 2011/02/13(日) 09:55:24 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

7 ■ありがとうございます

>タンポポライオンさん
すごく。。。すごく心に染みました。
本当にありがとうございます(*^o^*)
人の愛し方いまだにあまりわかってないし、想いと行動がちぐはぐになっちゃう私ですけど。。。頑張りマス♪
お出かけ前に涙で超ぶさいくです(笑)
お色直しして出かけます(*v.v)。

こちらこそ、いつもとても勉強になり自分を見つめなおす機会頂けてます!
  1. 2011/02/13(日) 10:02:17 |
  2. URL |
  3. ぴーる #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

8 ■Re:ありがとうございます

>ぴーるさん

ぴーるさんの好きなブルーハーツUPしました。

私も頑張ります。

いってらっしゃい!
  1. 2011/02/13(日) 10:11:13 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

9 ■なんというか

いい仕事、学校に行きなさい

という親達の勝手な私欲だけで子供をコントロールしてはなりませんよね
それが子供にとって、いかに精神的なダメージとなるか

家族愛というものがあるならば、子供の主張も尊重していると思いますが
それがあるならば親が子供を殺し、あるいは、その逆もないでしょう
  1. 2011/02/13(日) 18:57:01 |
  2. URL |
  3. rubber legs #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

10 ■無題

自分も実は家庭崩壊経験者です!自分にとっては、それが当たり前のできごとやったので深く考えたことは無いんですが…マザーテレサの言葉、深いっすね!与えるだけが愛では無いと思います('-^*)/
  1. 2011/02/13(日) 22:23:17 |
  2. URL |
  3. TOBAKUパンク #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

11 ■愛って大事ですよね LOVE IS BEAUTIFUL

愛は必ず必要!
愛がなければこの世の中だめになっちまいます。

愛で地球を包もう計画なんてやったら
戦争もなくなるかもしれない・・・・・・。
  1. 2011/02/13(日) 23:00:51 |
  2. URL |
  3. ミッキー #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

12 ■マザーテレサは。

いったいどんな世界を見たのでしょう。

おっしゃる事はすべて染みます。

優しくなるには地獄のような闇も見なければならないのでしょうか。

辛くもなりました。

見ないふりをしている自分に痛いとも思いました。
  1. 2011/02/14(月) 01:39:22 |
  2. URL |
  3. オリーブ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

13 ■Re:なんというか

>rubber legsさん

私はいい歳になって、やっと大人って大した事がないと思えました。

だって私が子供なんですから。
子供が子供を教えているような物。
親は子供に教わる事が沢山あるんですよね。

子供の悪口言っても何の解決にもなりませんから、親についてだけ書けば、
親、「ろくなもん」じゃない訳です。
子供が大人ぶって頭が少し固くなった状態です。
この汚い社会をずるく生きる方法を知っているくらいです。

世の中そんなに甘くない!
私もバンドばかりしてましたから、耳にタコが出来るほど言われました。

電車に乗れば、不機嫌な無表情の大人達が、
会社に向かう姿を見て、あんな大人にだけはなりたくないと心に誓ったものでした。

なるほど!本当に甘くない、というか醜悪で、
嘘にまみれた世の中。
今頃 こんな風に思う始末です。


失敗しても 間違った事を言ってもそこに愛する気持ちがあれば、何も問題ないのでしょうけど、
どうして、親を金属バットで殴ったり、子供を虐待したり、死んでも放置したりできるんでしょうね・・

人の器はそれほど大きくはなく、会社でめいいっぱいいじめ抜かれた父親は、家族に暴力や、不機嫌と言う形で、弱い方へ 弱い方へと向けていきます。

バビロンシステム これはイジメの連鎖なんですよね。
子供もきっと学校で弱い物をいじめるでしょう。
歯止めをかけるなら、マザーの言う家庭をしっかり作り、そして、余裕が出来たら 隣人を愛す、と言う風に拡げていかなければこの悪循環は永遠に続くと思います。

バンドで言うなら リズム隊がガタガタのバンドですね(笑)
良い音出るわけありません。

  1. 2011/02/14(月) 16:10:37 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

14 ■Re:無題

>TOBAKUパンクさん

家庭崩壊経験者

>そうだったんですか・・
みんな色々抱えてますね。
それを表に出さず明るく生きるのも、愛ですね。

崩壊の原因がTOBAKUパンクさんじゃない事を祈ります(?||?)合掌
もしそうなら・・深く考えてください( ´艸`)

いや これは冗談ですが、
与えるだけではないですよね。
ちゃーんと返ってくるようです。
笑顔や勇気となって、

何よりも笑って死ねますよね^^
  1. 2011/02/14(月) 16:16:50 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

15 ■Re:愛って大事ですよね LOVE IS BEAUTIFUL

>ミッキーさん

はい! その通りです!

「愛」と言う文字を打つたびに、
いまだに恥ずかしい・・・・σ(^_^;)

しかし! 恥ずかしがっている場合ではないのです。
本当に地球は瀕死状態になりつつあります。
これから食料も高騰するでしょう。
食料が不足しても 戦争が起きます。

熊が沢山殺されたり、すべて警告なんですよね。

愛で地球を包もう計画

>これは、政治的に本気で計画してもらわないと間に合いません。

そして政治は、私達民衆が行動していかないと何も変わらないのです。

世界中に広がれば、戦争は消えますね^^
難しい事じゃないんです。
力の有る人 有名な人 裕福な人が動けば^^
  1. 2011/02/14(月) 16:26:16 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

16 ■Re:マザーテレサは。

>オリーブさん
はい マザーにしてもガンジーにしても、
これはありがちな事ですが、裕福な家の出です。
ガンジーは白人によるアジア 有色人種の侵略を経験していくのです。
そこでさまざまな悲惨を目の当たりにしていきます。
マザーは、全てを捨てて、貧困や病気などに喘ぐ人々といつも一緒にいました。

二人ともこの世界を操る者の仕組みに、
当然気づいていきます。
マザーがブルジョアと言われる人々に食事やパーティーに招待された時の行動や言動でそれは、分かります。

「先進国の心の飢餓が途上国の飢餓を作る」
と、はっきり言っています。
多少遠まわしですが、簡単にいえば、

一握りの人々の作る差別的、エゴイズムのシステムが、奴隷の国の全てを搾取し、苦しめている。と言う事です。

レートの差ってありますよね。
タイやフィリピンの女性(男性)を買いに行く先進国の人々が沢山います。

お金の価値が10分の1とか。
世界中では、一日一ドル以下で生活している人が殆どだと言います。

私達が裕福になれば、途上国では沢山の人が死ぬというシステムです。

ジョンレノン マイケルほどの大富豪なら、
当然その人達に取り込まれてしまうのですが、
マザーのように平和を求めた為に消えてしまいました。
彼らも当然この闇を知っていたはずです。
妨害にも数々合っています。

彼らが訴えるのは一環して「愛」
これが最善の方法であると知っています。

ごめんなさい いつもどうり長くなりましたが、
地獄を知る必要というより、現実を学ぶと言う事が必要なのかもしれません。

エジプトもそうですが、今あちこちで現実が火を噴出しました。
「本当の事」が明るみに出てきているのです。
一人でも多く「愛」を考えないと、世界は、
「目には目を」の世界になってしまいます。

偉そうな事言ってますが、私が、そうありたいと、
これから頑張ろうと思う事を書きました。
ガンジーやマザーが言いたかっただろう、事を想像して^^
私達に出来る事は、ほんの小さな事だと思います。
それが 連鎖すれば大きな力になると信じます。
「笑顔」と、そして「嫌だ!」というだけでも。
  1. 2011/02/14(月) 17:12:57 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

17 ■マザーテレサ

素敵ですねっっ♪



日本の子どもに


愛を伝えるには



大人にも
愛を☆


家庭を大事にしていく事は


食事を大事にする事

そんな風に思うのですが……


love☆
  1. 2011/02/14(月) 18:31:28 |
  2. URL |
  3. love #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

18 ■Re:マザーテレサ

>loveさん

はい 子供に教えるなら、大人ですよね。

昔は思いっきり子供に夢を与えてたと思いますが、最近ではそれが嘘になるので、
大人も臆病になってますよね。

でも現実の社会で嘘になろうとも、
正しい道徳はやっぱり正しいはず。

家族の中で 食事は大切

本当にそうですね。
まず「フードインク」とかもありましたが、
食材

料理は愛情ですし。
冷凍食品 チーンじゃ 愛情薄いですよね。

そして 会話の時間でもあるし。

命の食べ方の事 食事を通してだけでも、
沢山のことが理解できそうですね。
  1. 2011/02/14(月) 19:56:35 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

19 ■はい?☆

>タンポポライオンさん

そうですよね?☆


食は基本o(^o^)o

そこから

学ぶことは

偉大なり?(笑)

love☆
  1. 2011/02/14(月) 20:05:38 |
  2. URL |
  3. love #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

20 ■無題

こんばんは。

マザーさんのことばは優しいし、強いし、的をついていますね。

先日あるバラエティー番組でのことですが、

子供の幸福度調査(年齢は小学生辺り)なるものが世界百何十ヶ国で行われたそうですが、

なんと日本は最下位だったらしいです……。

その時に出演されていたある先生が語られていたことは、

『人と人とのふれあい』が幸福感に大きく左右されるというようなことをおっしゃってました。



私も親として……

が、がんばります!!
  1. 2011/02/14(月) 23:31:45 |
  2. URL |
  3. まつ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

21 ■愛…

日本人は、愛というものについてとても不器用な人種だなぁといつも思うのです。

欧米はもちろん、韓国や中国の人も日本人よりまっすぐに愛を表現するなぁと思ったり。

愛はこうじゃないといけないっ
とまじめに考えすぎるのかなぁ?と思ったり。。


ちなみに、私の大好きな氣志團の翔やんによると、

愛すとは 信じ待ち許す事とわかちあうこと。

だそうです。
私はこの歌詞が大好きです。^^
  1. 2011/02/15(火) 12:47:17 |
  2. URL |
  3. けぶこ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

22 ■Re:はい?☆

>loveさん

偉大なり?^^

真似してみた(‐^▽^‐)
  1. 2011/02/18(金) 22:21:18 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

23 ■Re:無題

>まつさん

コメント遅くなって申し訳ありません。

コメントはすぐ読んでいましたが、返事を書き忘れていました・・・

幸福感じてないんですね・・
情報ありがとうございます。

そうでしょうね・・やっぱり。
幸福感って、人とのふれあい。
これは 正しいと思います。

人を変えられるのは 優しさしかないですよね。

  1. 2011/02/18(金) 22:24:21 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

24 ■Re:愛…

>けぶこさん

おっと 氣志團!

ごめんなさい 私あまりよく知りません・・
いえ どんなバンドかは知っていますよ^^

普通の日本人は 愛はなかなか口に出せないですよね。

もっと 愛について 日本人も考えた方がいいですよね。
こう、勇気をだして。

照れちゃうのは、良くないですね。
私も気をつけます^^:
  1. 2011/02/18(金) 22:27:58 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2012/08/04(土) 20:46:53 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanpopolionnatti.blog67.fc2.com/tb.php/487-36fd6214
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タンポポライオン

Author:タンポポライオン
タンポポライオンのブログ

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。強く思う事、願う事でタンポポの様に心が広がり、繋がっていくと信じています。 Love&Peaceに。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
心の波動 (23)
911テロ 自作自演 (21)
rock'n'roll (55)
歴女 妻のブログ (31)
日々思う事 (106)
何かがおかしい (36)
らいおんのうた (4)
マスコミ TV GOD (23)
闇の話 (100)
日本の文化を取り戻そう (16)
戦争 (42)
デジタルな音 (3)
夫のおいたち話 (12)
夫のうんちく話 (30)
食品 ワクチンの危険 (43)
原発 核兵器 核燃料 (64)
マザーテレサの言葉 (7)
奇跡のサプリ MMS2 飲んでみた日記 (18)
アメリカ人と仕事をしてみて (11)
妻の考え (35)
大好き沖縄 (7)
心霊体験 (3)
大好きネパール (4)
仕事について (2)
ガンジーの言葉 (8)
バッチ! タンポポライオン  (9)
妻の読んだ本 (3)
未来の技術 (6)
侵略の歴史 (5)
地震 (12)
インド・ネパールの旅 2011 (11)
小さな宇宙人アミ (1)
地球 (0)
地球の悲鳴 (5)

FC2カウンター

online

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。