タンポポライオンのブログ (ダークサイド)

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。 心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小さな宇宙人アミへの疑問

前回、「小さな宇宙人アミ」の本中にある
「愛の波動の数値の高い人が救われる件」
について、少しだけ触れました。

この本の内容は、多少の疑問は有るものの
素晴らしいと感じる部分が、とても多かったので、
キーワードを作って、これからも書くことに
しました。

$タンポポライオンのブログ-小さな宇宙人アミ

この本を手にした時に、
いくつかのことをチェックしました。


まず作者を確認しました。

「エンリケバリオス Enrique Barrios」

「エヴァンゲリオンEvan Geeion]
似てる・・と思いました。

実は・・エヴァンゲリオンは見たことが無いのですが、
「EVA]は「エホバ」「イブ」から由来すると
聞いた事があります。
ユダヤを疑った訳です。

さくらももこさんが絵を書いてるのだな。
共産?だったかな?
このあたりも、軽くチェックしました。

(つまり、私はバリバリの猜疑心で
読み始めた訳です(笑))

本の前書きには、大人は理解出来ない。
理解できるのは、純粋な子供の心を持つ人だけ。

「頭の固い大人は読むな」みたいな
感じがあったように記憶しています。

逆説的な表現を使い、読者を掴んでいる、
あたりは、やるなあ、と思いました
猜疑心の強い人、
頭の固い人ほど読まずにいられないはずです。叫び

この前書きをストレートに受け止めれば、
私は読む価値の無い、部類に属するのしょう。
(妻には「頭かたすぎ!頑固もん」と言われていますから。)

でも、(猜疑心の塊で、頑固者の)
私は、本を読み終えました。
読み終えての感想は、これは子供には
到底理解出来ない、まるで哲学書のような
本である。そう感じました。
これは、明らかに大人の本です。

私はこの「オトナ本」アミシリーズを三冊を読破して
(4冊有るみたいです・・)
その魅力にはまりました。
なんと・・いいますか、うまく表現出来ませんが、
読み終わるたびに、嬉しい感覚が湧いてくるのです。
読まずにいられなく、なるのです。

しかし、同時に、ものすごい集中力で読み続けため、
いくつかの疑問点も浮き彫りとなり、
私の心に落ちてきました。

嫌がる妻に「とにかく読んで感想を聞かせてくれ!」
と、頼み、反強制的の読ませました。

結果 疑問点は同じでした。

「愛の波動のレベルでの救済」

「職業(警官 消防など)の波動」
売れないロックミュージシャン達はどうなの?(笑)

「食べ物、動物はダメ 植物は良い」
う?ん 微生物は?
などなど少なからず疑問点が有りました。

妻は
「私は救われないね 無理だわ」とポツリ。
そして
「昔、知り合いから薦められた
宗教の本と、内容は同じだったよ」との感想でした。

私は、すぐにでも「小さな宇宙人アミ」について、
記事を書こうと思ったのですが、
これらの疑問点が引っかかってしまい、
なかなか、書くことが出来ませんでした。

そこで、ある決意をしたのです
「UFOを見たら書こう!」
そう思い、嫌がる妻を車に乗せて UFOを探しに何度か出かけた
ものです。笑)

妻は、早く切り上げたいがために
「私の波動が低いから、こないよ。」と
隣で、いい続けていましたが、
私は諦めることが出来ませんでした、
私は宇宙人に聞きたいことが山ほどあるのです。

「質問に答えるのめんどくさいんじゃない?」と妻・・

でも結局、いつも妻が「ラーメン食べにいこう」と
しつこく言うため、場を切り上げる、
そんな感じでした。

私はインド、ネパールでも空ばかり見て、
今も毎日空を観察していますが、
夢の中でしか見る事は出来ずにいます・・。

私は実際にもう一度見ない限り、
どうしても信用しきれないのです。


これは最近の新宿のUFO


かなり本物っぽいですが、動画だけでは
渡り鳥の可能性も否定出来ないでしょう。
肉眼で見た訳ではないのだから何とも言えません。
本物であるといいですね。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


いろいろと書きましたが、
私が実際にUFOを目撃出来ない以上、
以下の危険性も考慮したいと
強く思うのです。

144000と言う数字は、マヤ歴と関係が有りますが、
サタニズムの進める世界統一政府には144000人の
官僚をおく事になっているようです。

マヤの2012とサタニズムは繋がりが有ると言う事です。


$タンポポライオンのブログ
ルシファーを意味するサインです。


$タンポポライオンのブログ


$タンポポライオンのブログ
これを形取ったもの言われます。


$タンポポライオンのブログ
ブッシュ


$タンポポライオンのブログ
ヒラリークリントン


$タンポポライオンのブログ
アラファト議長


$タンポポライオンのブログ
オバマ


$タンポポライオンのブログ
おまけでマクドナルド役員



掲載したのは、ほんのの一部です。
検索すれば、「え!こんな人が!」と言う人物も居ますが、
これもらも合成写真かもしれません。

流行でわけも分からずサインを出した人も居たはずです。
私の記憶では、過去にこのサインは流行しています。


$タンポポライオンのブログ

これは以前紹介したイルミナティーカードの一枚
予言めいたカードですが嫌な感じですね。



彼らもまた2012年問題、アセッション 次元上昇を
利用していると考えられます。
紛れ込んでいるかも知れません。
1999年にうまく行かなかったですから。


世界に混乱を起こし、カオスにして、
警察権力でテロなどをで取り締まり、
世界政府樹立 統一通貨
キリスト教などを排除し、
統一宗教を目的にしているようです。
そして選ばれた人間を残して人口を削減

「新世界秩序 NWO」で検索

いちおう警戒すべきだと思い、書きました。


この動画 好きなボブマーレーも入っていました。

善が世界に氾濫するのを混乱させる意味で、
この様な情報を流すのかもしれませんし、

こんな事が本当なら?
放置は出来ませんよね。


どちらにしても 話50%でお願いします。

宇宙人などに頼らず、自分を信じたいですね。
それが一番大切。


と言いながら窓の外の空を見る(笑)

「UFO こぉ?い」「カモォ?ン!」



PS 福島原発一号がメルトダウン進んでいます。
  危険ですね・・・

  何とかならないの?アミ← 言ってる事が違う。

人気ブログランキングへブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
  1. 2011/05/14(土) 11:55:56|
  2. 小さな宇宙人アミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<妻です。ネパール観光大使 | ホーム | 蜘蛛の糸>>

コメント

1 ■ありがとうございます!

144000人は地球創世の神の子の人数といいますね。
666を見て、弥勒と受けとる人もいれば、
悪魔の数字と受けとる人もいて。。
光と闇は表裏一体ですね!
「アミ」は多くの方がブログで紹介されていて、
勧められたこともありましたが、手を出せずにいました…。
タンポポライオンさんのおかげですっきりしました!
「アミ」のこと、記事にしていただき感謝いたします☆
  1. 2011/05/14(土) 22:41:53 |
  2. URL |
  3. まめたん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■出現をお願いしておきます(笑)

アイツラそれにしても失敗の連続で気がふれんばかりでしょうね(笑)それって正常に戻るってことか?ハハハッ 

本来なら2011年の今は人口は半分くらいになっていて、年末にはさらにその半分になっていて、年明けには地底に潜って、迫り来る日に備えてモグラ生活を始める予定だったはずなのに

盲目の羊は、なぁ?んにも知らないまま、のうのうと草を食んで生きている(笑)

私達レジスターくらいですよ、相手にしてあげているのは(;^_^A

世紀末が来て 
我ら選ばれし光の使者(イルミ)が民をお救いあそばし
民に「飯屋さま?」と崇められ
お守りとしてチップを授け
支配の座を射止めん!のはずが

計画書どおりになんて運んでいませーーん!
民我関せずでのうのうと生きていまーーす♪
過保護の結果さっ!

びょんらでぃーーーん参戦は屁のように消え
災難続きで皆さん愛に芽生えちゃった♪
逆効果が たまりましぇん(笑)( ´艸`)

しかし、まだまだ予断は許しませんよね。
審判の日に アホみたいに子供くさい作戦を仕掛けてきそう(-"-;A 
ゲップで終わればいいが…
追い詰められたキ○ガイは何をしでかすか…

そして、秋は惑星直列again
引き続き、マークして行きましょう!
  1. 2011/05/15(日) 00:28:28 |
  2. URL |
  3. ティジャス #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■Re:ありがとうございます!

>まめたんさん

>144000人は地球創世の神の子の人数といいますね。

それは知りませんでした・・
宗教的な物も関係しているんでしょうね。

今 アミを空いた時間にちょこちょこ読み返しています。
2度目はまた違った感想になるものですよね。

アミの本の中に「起こってもいない事をあれこれ考えるより今を楽しもう」みたいな文章がありました。

色々捉え方は有ると思いますが、大地にしっかり根をはって行く事も大切ですよね。

>すっきりしました!

何かのお役に立てていれば幸いです^^

有り難うございます。
  1. 2011/05/15(日) 15:22:45 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■Re:出現をお願いしておきます(笑)

>ティジャスさん

おっと テンション高めですね^^
ティジャスさんの言うように、追い詰められているようであれば、気を抜かずに行きたいです。

後もう少しなんだから^^

今回。悪魔崇拝の写真を載せたのは、
やはり拡散に効果的だからです。

今まで世界を支配していた経済システムが、
根底から揺らぎだしました。
沢山の事が暴露され始め、今や有名な大学教授まで、ユダヤ銀行 ユダヤ教のことを知らずして物を語れないと言います。

信じられないほどのそれに関係した本が並んでいます。

私は次元上昇と言う言葉を表現するなら、
「気づき」であると思います。

次元上昇については詳しくないです。

いかに世界が過ちに気づき、変わって行けるかと言う事だと思っています。

神様が居るとすれば、神様には、罰を与えたり、
救ったり、導いたり、そんな力は無いと思います。

ただそっと寄り添っている。

木々や 太陽や月のような物でしょう。

私はそう思っています。



ちょっと話ずれちゃった^^
  1. 2011/05/15(日) 15:37:02 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanpopolionnatti.blog67.fc2.com/tb.php/567-dda06036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タンポポライオン

Author:タンポポライオン
タンポポライオンのブログ

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。強く思う事、願う事でタンポポの様に心が広がり、繋がっていくと信じています。 Love&Peaceに。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
心の波動 (23)
911テロ 自作自演 (21)
rock'n'roll (55)
歴女 妻のブログ (31)
日々思う事 (106)
何かがおかしい (36)
らいおんのうた (4)
マスコミ TV GOD (23)
闇の話 (100)
日本の文化を取り戻そう (16)
戦争 (42)
デジタルな音 (3)
夫のおいたち話 (12)
夫のうんちく話 (30)
食品 ワクチンの危険 (43)
原発 核兵器 核燃料 (64)
マザーテレサの言葉 (7)
奇跡のサプリ MMS2 飲んでみた日記 (18)
アメリカ人と仕事をしてみて (11)
妻の考え (35)
大好き沖縄 (7)
心霊体験 (3)
大好きネパール (4)
仕事について (2)
ガンジーの言葉 (8)
バッチ! タンポポライオン  (9)
妻の読んだ本 (3)
未来の技術 (6)
侵略の歴史 (5)
地震 (12)
インド・ネパールの旅 2011 (11)
小さな宇宙人アミ (1)
地球 (0)
地球の悲鳴 (5)

FC2カウンター

online

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。