タンポポライオンのブログ (ダークサイド)

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。 心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人口増加問題とガイドストーン

今日も薀蓄(うんちく)述べさせてください。

(妻は、全く興味がなく、聞いてくれないもので。)

「人口増加問題」これは環境問題とも言えます。

2010年10月現在の国連推計で69億人。

2050年または今世紀末に100億人を突破。

これは重大な問題です。
食料 水はもちろん、さまざまな問題が出ます。


少しやりすぎな感じの動画ですが、


この動画の中で 

「世界の人口は68億人である。
これから90億まで増えようとしている。そんな今、
我々が新しいワクチン、医療、生殖に関する衛生サービスに
真剣に取り組めば、およそ10?15%は減らすことができるだろう。
                      byビルゲイツ
人道的なのか 非人道的なのか
取り方の問題ですが、これは気になりますね。



以前妻が教えてくれた本で、「イキガミ」

$タンポポライオンのブログ-イキガミ
国家繁栄維持法という名の法律がある。
そこでは、多くの人間を生かし、国を繁栄させるため、
選ばれた若者をあの世へ逝かす紙・“逝紙(イキガミ)”
が配られている
(子供に打つワクチンで、一定確率で発症。)




人口増加に関しては、避妊 教育などの問題など
により、途上国は増加を辿る一方です。

そして、この状況下で、先進国が
途上国に対して、大きな影響を与える形と
なっています。

企業、つまり先進国が、労働力として
発展途上国の方に、賃金を与える事により、
その国の人々は、生活が楽になります。

そこで、人を増やせば家族に収入が増えるという
図式が、途上国社会で、出来上がるのです。

当然、企業側も、増えた労働力で事業を拡大していきます。

しかし、先進国企業が去ると同時に
そこには 痩せた土地と貧困と飢餓だけが残るのです。

このよう状態が、フィリピンなどの国々で起こっている模様です、

今後、更に、この現象が進んでいくように思えます。
言うまでもなく、その結果、人余りとなるのです。


さて 関連して「ガイドストーン」

ティジャズさんのブログでガイドストーンを取り上げています。

私の意見を書くと共に、簡単に説明も加えさせていただきます。

ガイドストーン
$タンポポライオンのブログ-ガイドストーン

米国のジョージア州エルバート郡、アトランタから東に160Km、
米国で一番の花崗岩の生産地から約7マイル北にある記念碑。

「現代の十戒」と呼ばれているモノで、
10のガイド、あるいは戒めとして、
共通の冠石を支える4つの巨大な石に、
8種類の言語で刻み付けられています。


私はイギリスでストーンヘンジを見てきました。
そっくりですね。
これは関係が有るでしょう。
$タンポポライオンのブログ-ストーンヘンジ
ストーンヘンジ

誰が、ガイドストーンが立てたのは、いまだに謎です。
R.C.クリスチャン「バラ十字会」との関係
または、新世界秩序と関係がある。
など色々な憶測を呼んでいる模様です。

1980年 3月22日に完成したこのモニュメントに刻まれる
内容は以下の通りです。


1. 自然界の永久の調和として、人口5億人を維持しよう。
2. 優性と多様性を賢く用いて、人口の再産を導こう。
3. 生ける新たな言語で、人々を統合しよう(宗教統一?)。
4. 情熱・信頼・伝統と調律された理性による全てを支配しよう。
5. 公正な法律及び正しい法廷で、人々と国家を保護しよう。
6. 全ての国家は世界法廷において、国家間の紛争を内面的に解決しよう。
7. 取るに足らない法律、及び無駄な公務員を減らそう。
8. 個性の調和は、社会的な義務によって正す。
9. 真実・美・愛情・無限の神に基づく、調和を求め続けることを称えよう。
10. 地球の癌にはならないで、自然のための場を残そう。


一見 素晴らしい事の様に思えます。
理想的な地球の姿なのかも知れません。

これを立てた人は、どんな人なのでしょう。

「あなたは 神に選ばれて地球を与えられた存在です。
あなたは国がいくつも買えるほどの財産を与えられました。
地球を天国のように住みやすい世界に変えて行かなくては
なりません。
これは 与えられた使命です。」

こんな感じに、私は想像ました。




1番の、69億人を5億人にします。

怖いですね・・・・。


そして10番、人間は地球の癌なので、
5億人で遠慮して生きていきましょう。

悪い捉え方をすれば、地球を食い散らかす、
癌は削除すべき?と言う事かな?

良いほうに取れば、「小さな宇宙人」的な
捉え方も出来ますよね。

これに対し 勇ましい落書き。$タンポポライオンのブログ-ガイドストーン落書き

まあ 書かれても仕方ないですね。

詳しくは「ジョージア ガイドストーン」で検索


最後に


早急に69億を5億にする方法は、
世界中に原発を配置するのが効果的だから、
推進してるのか?


だと、すれば・・・

人口問題は、思った以上に、深刻と化しているのやも
知れません。

しかし、5億人の人口って寂しくないですかね・・


それ以前に、戦争 武器 軍事費を、人が生きるために経費に
まわせば、この地球から、餓えはなくなります。

戦争に使う科学 技術を使えば、
人口問題は、克服できると思います。

違うでしょうか。

ただし、「一つの人種だけで住みたい」という
のがご希望であれば、

私は、家族ともども、おさらばします。


戦争のない世界を願う 心のネットワーク

戦争のない世界を願う 心のネットワーク

[Amebaグルっぽ]



人気ブログランキングへブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/05/20(金) 19:06:53|
  2. 闇の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ホワイトハウスが文書を発表「エレーニン彗星衝突の危険あり 」 | ホーム | ちょと気になる情報>>

コメント

1 ■うーん…前の記事といい

もし、人為的工作があったとしたら…命じた人間は己を神の使いだとでも言うのだろうか?

…生き残るのは優秀な人間で、知能の低いその他大勢は要らないと言うのならば、五億人になった自分達の住む星を汚染させてどうするのかしら?

宇宙ステーションに五億人は無理よ(笑)だから、優秀な脳味噌使って新たな星を探せば?って…出て行けばいいのに

自分達の残りの人生(あと何年か)を地球で過ごす事を考えたら、やるべき事が違うって判らないのかな?

本当に…ツメが甘いわねッ☆

また、自分達の子供の安全な未来よりも…今、自分自身の価値を世にしらしめたくて、力を見せ付ける…そんなに自分が高尚な人間だとでも?って(笑)

ま、悪い奴が儲けられる世の中だから…心汚れなき者、嘘偽り無き真実が財産だと知っている善人であるのは学があろうが無かろうが誰もが判断できるのだし…

汚れた儲け主義の優秀な人間は、自分達が持つ事の出来なかった真心を羨み…迫害し続けてきたのでは無かろうか?

人を殺し、金を生ませ…雇用を増やす?なんて考え方は…許し難い

震災の原因はどうであれ…歴史上に記されたユダヤが絡む戦争は多かった

何もユダヤが全て悪いとは言わないが…残念な事に、あまりいい話を聞いた事がない

日本人だって…かつては侵略行為をし、戦争を引き起こした

優秀なら、学ばないのかしら?

真実がどうなのか…判る術がないけれど、過去や現在は醜い人間のせいで…他の生命体…(^-^;)滅茶苦茶でごめんなさい

疲れたので…寝ます(笑)また明日?ッ☆お二人共に、おやすみなさい
  1. 2011/05/20(金) 22:41:16 |
  2. URL |
  3. ひめ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■女子的意見

豊かで平和だと女性は子孫を残すことに感心が薄れる。

やばい状況下だと増やさなきゃという心境になる。

自然の摂理だと思う。

結婚し子孫を残せないのは異常だ。っていうメンタリティーから、独身や子供がいないことで攻撃を受けることがなくなれば、生まない選択をする女性はもっといると思う。

しかし、独身や子無しは社会的制裁をうける、それが辛いから結果を出している人って結構いる。人間って本能のままならその時の状況にあわせて欲求が変化するものだと思う。私は結婚希望だが出来ないでいる、独身であることを攻撃してくる存在がいないから楽に生きていられるが、攻撃される痛み避けたさに望まない結婚をしている人もいると思う。一人は寂しいがどうにもならない事だって有る。いつかその時が来ればいいが、ないときはないのだろう(笑) 

途上国も環境・生活スタイルが変われば人口にも変化がでると思う。

それに、現在の人口は本当に問題なのだろうか?そんなふうに洗脳されているとしか思えない。殺さなくても、中国のように出産をコントロールするという方法のほうが良いと思う。

色んなことはメンタリティーの問題で物理的な問題ではないきがする。結婚や出産も社会的非難がなくなることや社会システムの変化で解決できる問題だと思う。人口の問題はメンタリティーと社会システムの問題だと思う。
  1. 2011/05/21(土) 03:42:17 |
  2. URL |
  3. ティジャス #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■Re:うーん…前の記事といい

>ひめさん

NWOの記事を読めば あまりにも子供じみているので、ご指摘のようにがっかりしますよね。

ツメが甘すぎます(笑)

過去オウムがそうだった様に、
完全に目が遠くに逝っちゃってるかもしれません。
あまりに子供じみていて、逆に恐ろしくなる時も有ります・・

ユダヤに関してもそうですが、理解出来ない事なんですよね。

そんな記事に、疲れて眠くなるまで書いてくださり感謝します。

実際私も 意味が分からなくなるのですぐ眠たくなります(笑)

  1. 2011/05/21(土) 05:42:28 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■世界の人口問題

聞きますよ、聞きますよ、奥様が聞く耳を持たないお話!

私も近頃同じ課題について考えていたところです。どうやったら人口増加に歯止めがかかるのか。

夫婦が子供を2人持つという事は果たして人口は増えているのか、それとも変わらないのか。。。そんな簡単な所から考えはじめて、あのアメリカのオクトマムのように必要以上に子供を設ける人々の事やら。。。色々と考えていました。

人口5億なんて非現実的ですよね。

医学の発達で寿命が延びてきた近年、何が一番の解決策なんでしょう。何とも困難な課題です。



  1. 2011/05/21(土) 05:49:31 |
  2. URL |
  3. juniper #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

5 ■Re:女子的意見

>ティジャスさん

人類はそれほどバカではないし、
人が増えすぎれば自然と淘汰されますよね。

人口を操作、これがあまりにも「思い上がり」
である事は間違いありません。

「何様?」「どんだけ上から目線?」

と言う訳ですよね。


男性の方も 飢餓や疲労していた方が、
精子は強くなります。

人間である前に動物ですから、
増えすぎれば減る、当然これは起こるでしょう。

女子的意見 よくわかります。
実際に日本では少子化していますから、
心配するほどの物では無いはずですね。

用は、人口が増えると 統率出来ない。
経済をコントロール出来ない。

一番の問題は大金持ちが、身の危険を感じているのでしょうね。

5億人、これなら奴隷も含め管理できる理想的な人口。

逆を言えば今は管理できない状態ですね。

人間を雑草に例えたりしますが、どんなに除草剤をまいても、現実的に無理だと言う事に気が付かないのでしょうかね。

統一文化 統一宗教 統一政治など、
これは理想でしかありません。

雑草には沢山の種類と、特性があります。
そして意味があります。

混沌、これこそが自然な姿だと言う事。
私はこれをインドで学びました。

世界を綺麗な花だけで埋め尽くしたい。

完全に逝っちゃってる考え方です。
  1. 2011/05/21(土) 06:06:41 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

6 ■Re:世界の人口問題

>juniperさん

おお! 聞いてくださいますか!
・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

最終的に何が言いたいのか、と申しますと。
ガンジーやマザーのように、大地に根をはって、
ネットで氾濫する非現実的な事に、または怪しい宗教に翻弄されるべきではない。
と言う事なのです。

「人口5億がいい」なんてドーンと石碑を建てる、
ぶっ飛んだ大金持ちグループが居る事実は、
怖いですね・・


オクトマム初めて聞き、調べてみました^^
オクトパス(タコ八)からきているのかな?

あまりセンスが良いとはいえませんね・・

日本では少子化、経済の維持、戦争の兵隊数、
国力、など問題になっています。
不思議ですよね。

>医学の発達で寿命が延びてきた近年、何が一番の解決策なんでしょう。何とも困難な課題です。

遺伝子操作 戦争 ウィルス ワクチンなど、
どうしてそういう方向しか考えられないのかが疑問です。

それでは石碑に落書きされても仕方ないですよね。



国が将来 食料不足になる事を伝えて、
民衆に協力を求めればいいだけだと思います。
それだけでは 困難かもしれませんが、
まずそこから始めるべきですよね。

有り難うございます。
  1. 2011/05/21(土) 06:33:07 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanpopolionnatti.blog67.fc2.com/tb.php/574-ab4f8801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タンポポライオン

Author:タンポポライオン
タンポポライオンのブログ

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。強く思う事、願う事でタンポポの様に心が広がり、繋がっていくと信じています。 Love&Peaceに。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
心の波動 (23)
911テロ 自作自演 (21)
rock'n'roll (55)
歴女 妻のブログ (31)
日々思う事 (106)
何かがおかしい (36)
らいおんのうた (4)
マスコミ TV GOD (23)
闇の話 (100)
日本の文化を取り戻そう (16)
戦争 (42)
デジタルな音 (3)
夫のおいたち話 (12)
夫のうんちく話 (30)
食品 ワクチンの危険 (43)
原発 核兵器 核燃料 (64)
マザーテレサの言葉 (7)
奇跡のサプリ MMS2 飲んでみた日記 (18)
アメリカ人と仕事をしてみて (11)
妻の考え (35)
大好き沖縄 (7)
心霊体験 (3)
大好きネパール (4)
仕事について (2)
ガンジーの言葉 (8)
バッチ! タンポポライオン  (9)
妻の読んだ本 (3)
未来の技術 (6)
侵略の歴史 (5)
地震 (12)
インド・ネパールの旅 2011 (11)
小さな宇宙人アミ (1)
地球 (0)
地球の悲鳴 (5)

FC2カウンター

online

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。