タンポポライオンのブログ (ダークサイド)

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。 心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いつも何度でも

この動画は以前に何度か紹介していますが、

今回 私なりに勝手に 「いつも何度でも」

の解釈を入れて、みようと思います。

この歌が作られた背景も、作詞者も調べずに、

先入観無しで、受けた感覚だけで書きます。

人それぞれ感じ方は違うことと思いますが、

私は、自分の故郷でもあり、地震と津波で被災に見舞われた

東北を背景に、この歌詞を感じてみました。

妻には、「原文と変わらないじゃん。みんなコメントに困るよ」

と、言われてしまう有様ですが、私として、この歌詞を

多くの方と分かち合いたいと、思う気持ちも込めて、

今回、書かせて頂きました。





「呼んでいる 胸のどこか奥で

いつも心躍る 夢を見たい
 
かなしみは 数えきれないけれど

その向こうできっと あなたに会える」



胸のどこかで呼ぶ本当の声に耳を澄まし、

愛に心躍る夢を探そう

ここには、悲しみは数えきれないけれど、

乗り越えた向こう側できっとまた会える。




「繰り返すあやまちの そのたび ひとは
 
ただ青い空の 青さを知る
 
果てしなく 道は続いて見えるけれど
 
この両手は 光を抱ける」

 
繰り返される戦争などの過ち、

そのたび絶望の中で、涙で見上げた空の青さに、

その大きな愛を知る。

困難の道は永遠に続く様に思えるけれど、

その両手はすぐにでも、その愛を抱く事ができる。




「さよならのときの 静かな胸
 
ゼロになるからだが 耳をすませる
 
生きている不思議 死んでいく不思議
 
花も風も街も みんなおなじ」




別れを悟る 静かな魂が

無になっていく体に研ぎ澄まされていく、

生かされている不思議 死んでいく不思議

この世の中に有るものは、花も街も風も全て

出会っては別れ、生まれては死んでいく。





「呼んでいる 胸のどこか奥で
 
いつも何度でも 夢を描こう
 
かなしみの数を 言い尽くすより
 
同じくちびるで そっとうたおう」

 

本当の魂の声を聞き、

いつも何度でも 夢を描こう

悲しみや変えられない過去を嘆いているよりは、

未来の為の歌を少しずつ 少しずつ、歌っていこう。




「閉じていく思い出の そのなかにいつも
 
忘れたくない ささやきを聞く
 
こなごなに砕かれた 鏡の上にも
 
新しい景色が 映される」



過ぎ去っていく過去の記憶の中に、

幸だった頃の思い出が、ささやいて、

絶望と別れに、こなごなに砕かれた心の中にも、

新しい希望が写されるはず。



「はじまりの朝の 静かな窓
 
ゼロになるからだ 充たされてゆけ
 
海の彼方には もう探さない
 
輝くものは いつもここに
 
わたしのなかに
 
見つけられたから」



再出発の朝の 静かな窓のように

ゼロの体を 心躍る夢で満たしてゆけ

大きな事や、欲望ははもう探さない。

一番大切なものを、心の輝きを

いつもここに 私の中に、

見つけられたから。



妻の言う通り、解説(解釈)不要であったかも知れません。
失礼いたしました。

この歌 お気に入りなので、
何かと理由をつけてUPしたかっただけなのです
いつも何度でも・・



戦争のない世界を願う 心のネットワーク

戦争のない世界を願う 心のネットワーク

[Amebaグルっぽ]



人気ブログランキングへブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/05/29(日) 09:40:02|
  2. 原発 核兵器 核燃料
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<運転から自身を知る。 | ホーム | バイクと東北の海の思い出>>

コメント

1 ■何度でも。。。

何度でも何度でも繰り返し言い続ける事。。。本当に大事だと思います。
忘れちゃいけない事たくさんありますよね。。。
忘れちゃいけない、伝えていかなきゃいけない。。。☆彡
私に力があったら。。。この動画やキヨシローの曲をテレビジャックして1日中流していたいです。。。
毎日、子供達や動物、植物そんな生きているもの全てに事思うと、もどかしくて苦しくて。。。あからこそ何度でも言い続けて伝えていかなきゃいけないですよね。
  1. 2011/05/29(日) 12:22:11 |
  2. URL |
  3. ぴーる #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■解説ありがとうございます♪

自分の心の声を聴く能力を、みんな忘れてしまって。。
(意図的に封印させられた?)
大切なメッセージをありがとうございます♪
  1. 2011/05/29(日) 12:43:46 |
  2. URL |
  3. まめたん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■Re:何度でも。。。

>ぴーるさん

人は忘れやすい動物だから、
先祖から代々伝わる言い伝えなどが有るんでしょうね。

そんな大切なものを、ないがしろにしては、
文明とは言えませんよね。
タダの拝金主義です。

おお! テレビジャック。
それ私も考えた事有りましたよ。
マスコミが何に支配されているのか知らない時代に考えた事でしたが。

くだらないワイドショーを流すくらいなら、
キヨシローの曲を流した方が、
どんなにいいでしょうね^^

金と力と名声を得た人の仕事って、
更なるお金稼ぎではないはずですよね。
  1. 2011/05/29(日) 13:19:12 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■Re:解説ありがとうございます♪

>まめたんさん

どうやって聞くのかは人それぞれでしょうけど、
子供の頃は皆出来ていたはずですよね^^

無心で聞こえるって不思議です。
気が重いなんていうのも有りますよね。

こちらこそいつも有り難うございます。
  1. 2011/05/29(日) 13:24:15 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

5 ■無題

繰り返し読ませていただきました。
本当にこの歌は、今の日本にタイムリーにリンクし、心のひだの奥底まで、ナターシャさんの
聡明な歌声が伝わり、魂を揺さぶります。
哲学的な歌詞、平易な言葉ですが深いです。
命・魂というものは、生来、生きよう!伸びよう!という輝かしい光を放っているものなのでしょうね!たくさんの人に聞いてほしい歌ですね。
  1. 2011/05/29(日) 14:02:01 |
  2. URL |
  3. TTroco #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

6 ■私も大好きです

千と千尋を観た時は、この歌を聴き流していたのですが
震災後、この歌が心に入ってきました。
ナターシャさんの歌と木村弓さんの歌を何度も聴きました。
人間関係の崩壊や、災害による「崩壊」や
そして命の崩壊としての「死」。
「崩壊」にはいろいろな形があるけど
いつも何度でも人は再生に向けて立ちあがれるんだと
この歌には普遍的なメッセージがあるんですね。
聞く人がそれぞれの思いを込めて聴くことができます。
ホントにいい歌です。
  1. 2011/05/29(日) 14:19:51 |
  2. URL |
  3. ハピー #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

7 ■無題

ウクライナの人がカバーしてるとは知らんかったっす('-^*)/
  1. 2011/05/29(日) 16:45:37 |
  2. URL |
  3. TOBAKUパンク #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

8 ■いつも

タンポポライオンさんのブログには考えさせられ、
コメントしようと思いつつ
うまく言葉がまとまらなくて・・・。

先日の特攻隊の記事から
戦死した祖父を思い出し、
祖父たちがとある島で亡くなっていった様子を
まとめた本を読み返しました。

壮絶な日々。
二度とあってはならない出来事。

いつも何度でも思いだし忘れてはならない事・・・。

それでも日常生活に埋もれる日々の中で、
思い考える時間を得る機会を下さり、
感謝してます。


  1. 2011/05/29(日) 16:56:15 |
  2. URL |
  3. sapana #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

9 ■いつも

いつも何度でも

いい歌ですよね。


今の私にぴったりだと思います。



大切なことは、
案外側にあるものですね。
目に見えないから分かりづらい、自分の心。


未来は今次第だから。
自分の本心に嘘をつかずに
常に自分の心を問いかけて、
目的を忘れないように
歩いていきたいものです。
  1. 2011/05/29(日) 18:22:47 |
  2. URL |
  3. SAYAKA #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

10 ■Re:無題

>TTrocoさん

>命・魂というものは、生来、生きよう!伸びよう!という輝かしい光を放っているものなのでしょうね!

これは当たり前のようで、皆が忘れている素晴らしい言葉ですね。

有り難うございます。

そして私の下手な解釈も何度も読んで下さったのがすごく分かりました。
共感していただいた事感謝いたします^^
  1. 2011/05/29(日) 19:02:24 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

11 ■Re:私も大好きです

>ハピーさん

木村弓さんの歌も素晴らしいと思いました。
どちらを乗せるか悩みましたが、
存在感でナターシャさんの方にしました。

木村弓さんの方は、アニメ似合わせてスピードが速く、宮崎アニメの雰囲気を壊さないように配慮されたものですよね。

たぶんナターシャさんの歌は、ジブリには合わないと思います。

この詩はどんな場面でも、その立場で感じられる様に、そう ハピーさんの言う、
普遍的なメッセージですよね。

わざわざ 今回解釈をつけましたが、
この歌は、感覚 心で感じて、聞く人がそれぞれの景色を写す事が出来る。
また ハピーさんと同じ意見ですが(笑)
聞く人がそれぞれの思いを込めて聴くことができる曲。

素晴らしいです。

いつも明確なコメント流石です!!
  1. 2011/05/29(日) 19:11:29 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

12 ■Re:無題

>TOBAKUパンクさん

はい 私もはじめビックリしました。
私この曲を携帯の目覚ましにしたいんですよね。

いいと思いませんか^^

あ!私はパンク大好きですが、歳なので・・
そろそろ優しい曲が・・(笑)
  1. 2011/05/29(日) 19:15:07 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

13 ■Re:いつも

>sapanaさん

そうなんです。
私のブログは、
コメントするのに、毎回ちょっと考えなければいけないので、大変な事を理解しています。

逆の立場なら、この様な記事は忙しい時とか入れられませんよね^^

本当に適当でいいですから^^

おじい様は、島で戦死されたのですね。
私の祖父は タイ ビルマと記憶しています。
体に5発くらい受けて負傷兵として帰ってきました。

私達はかっこいい戦争映画ばかり見て、
本当の戦争の事など何も知らないに等しいのでしょう。

しかし本当の戦争を知ろうとする事は、
とても大切な事なのだと思います。

こちらこそ 貴重な時間を割いてくださり、
感謝しています。


  1. 2011/05/29(日) 19:28:16 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

14 ■Re:いつも

>SAYAKAさん

先日ブログにお邪魔した時に、
随分悩んでいたようでしたね。

私もあまり為にならないコメントをしてしまいましたが、気持ちだけ受け取ってください^^

自分の事は見えませんよね。
先日「まつさん」http://ameblo.jp/matsu3-vyh0/entry-10906104569.htmlのブログに、
こんな言葉が有りました。

自分の一番目の前にある「まつげ」ほど、自分自身のことなんて見えてない。

人は鏡です 友達を沢山作ってください。
そして、大学受験頑張ってくださいね。

>未来は今次第だから。
自分の本心に嘘をつかずに
常に自分の心を問いかけて、
目的を忘れないように
歩いていきたいものです。

はい!
  1. 2011/05/29(日) 19:36:19 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

15 ■****RE****

空の青さ   不思議

海の青さ    不思議
 
『月』っていう字が入るから月に関係するのかなあ・・・・・・・・・・・話がそれました(≧Θ≦)

すみません。本当に深すぎて言葉に収集つかず色々な感情・言葉が頭にあるのですが表現できずにいます。
でもこの歌、全てを分かっているみたい。私はまだ乗り越える事もなく平和ぼけな生活を送っていてます。そして同じような危機感のない人が沢山いる気がしました。本当にテレビジャックしてほしいですね
山本太郎さんのように『出る釘が打たれる』社会に怒りです!!!
  1. 2011/05/30(月) 10:02:13 |
  2. URL |
  3. 中島マキ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

16 ■Re:****RE****

>中島マキさん

月と言う字 どうして入ってるんでしょうね。
象形文字に由来するようですが、
三つの意味があるそうです。
月 にくづき、ふなづき

この場合は単純に 青い海に映る、空に浮かぶ
月と表現したものかもしれません。

いえいえ コメントしていただけるだけで、
嬉しいです。
考えれば考えるほど言葉にするのが難しい事は沢山ありますから。

>『出る釘が打たれる』社会に怒りです!!!


この社会は、本当の事を言ってはいけない社会です。
子供の頃に絵本で学んだ素晴らしい事が、逆にその人に、苦しみを与える結果になる社会です。

会社の不正に対し正論を言ったが為に、
家族を苦しめる結果になる社会。

原発、遺伝子組み換えなどもそうですが、科学者がストップをかけているにのにも関わらず、金に目がく眩んでゴーサインを出した政治家、企業。

こんな事 おかしいですよね。
  1. 2011/05/30(月) 16:13:18 |
  2. URL |
  3. タンポポライオン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanpopolionnatti.blog67.fc2.com/tb.php/582-96dc638f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タンポポライオン

Author:タンポポライオン
タンポポライオンのブログ

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。強く思う事、願う事でタンポポの様に心が広がり、繋がっていくと信じています。 Love&Peaceに。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
心の波動 (23)
911テロ 自作自演 (21)
rock'n'roll (55)
歴女 妻のブログ (31)
日々思う事 (106)
何かがおかしい (36)
らいおんのうた (4)
マスコミ TV GOD (23)
闇の話 (100)
日本の文化を取り戻そう (16)
戦争 (42)
デジタルな音 (3)
夫のおいたち話 (12)
夫のうんちく話 (30)
食品 ワクチンの危険 (43)
原発 核兵器 核燃料 (64)
マザーテレサの言葉 (7)
奇跡のサプリ MMS2 飲んでみた日記 (18)
アメリカ人と仕事をしてみて (11)
妻の考え (35)
大好き沖縄 (7)
心霊体験 (3)
大好きネパール (4)
仕事について (2)
ガンジーの言葉 (8)
バッチ! タンポポライオン  (9)
妻の読んだ本 (3)
未来の技術 (6)
侵略の歴史 (5)
地震 (12)
インド・ネパールの旅 2011 (11)
小さな宇宙人アミ (1)
地球 (0)
地球の悲鳴 (5)

FC2カウンター

online

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。