タンポポライオンのブログ (ダークサイド)

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。 心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

妻の呑気さは・・


素晴らしい!

戦争の事とか考えてると、どこかに

行きそうな気がするけど、妻のこの

呑気さで、 「ただいまー」って感じで、

家に帰った気がする。ヽ(゚◇゚ )ノ

しかし昨日東京が爆撃されるなんて、

言ってないのだが・・

ハイパーインフレになったら、

「食料なくなるから 田舎で、きのことかで、

生活するか。」とはっきり言ったのに。

聞いてない・・いつもの事ですが( ̄_ ̄ i)


戦争を画策する者や陰謀など、知ったところで、

どうする事も出来ない。

知って 将来に絶望して、暗くなるようでは、

意味がまったく無いよね。

心の波動が 恐怖の波動に変わるだけ。

妻のように 呑気に構えていないとね。、

と自身に言い聞かせる。

田舎で暮らすのも 良いとおもうけどなぁ?

$タンポポライオンのブログ


「今日のウンチク」

男性と女性の違うところ。

子供を産むか 産まないか、これが

かなり 大きく影響してるようです。


Hの時に 女性は大体は?目を閉じる。

男性はギンギンに目を開けている。


果てたとき 女性は余韻が残る。

男性は 悲しいほど現実にもどる。


これは 無防備な状態で外的に襲われる

ことに対して 動物的本能だそうです。


女性は現在の状態 近い将来を重要視。

(全ての女性ではありません)

男性は未来の状態 遠い先を見る。

事が 一般的には多いようです。


動物が草原等で生活する場合、

メスは子供を育てる事とその環境

オスは 将来的な食料の確保と外敵の量

などで 移動を決めたりするようです。

全ての動物に当てはまる訳ではありません。



なのでHのあと そっけないとか。

「守る 守るって何時なのよ!」

とか言って 困らせるのはよしましょう。
ヽ(゚◇゚ )ノ


FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/09/24(金) 18:29:41|
  2. 日々思う事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<尖閣諸島 衝突事件、逮捕の中国人船長を釈放へ | ホーム | 夫へ 妻の野望>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tanpopolionnatti.blog67.fc2.com/tb.php/62-382c5238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タンポポライオン

Author:タンポポライオン
タンポポライオンのブログ

タンポポとライオンは、ボブマーレーの本、 (ライオンのうた)のナッティーから付けました。心の波動を広げてバビロンに勝つという本です。強く思う事、願う事でタンポポの様に心が広がり、繋がっていくと信じています。 Love&Peaceに。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
心の波動 (23)
911テロ 自作自演 (21)
rock'n'roll (55)
歴女 妻のブログ (31)
日々思う事 (106)
何かがおかしい (36)
らいおんのうた (4)
マスコミ TV GOD (23)
闇の話 (100)
日本の文化を取り戻そう (16)
戦争 (42)
デジタルな音 (3)
夫のおいたち話 (12)
夫のうんちく話 (30)
食品 ワクチンの危険 (43)
原発 核兵器 核燃料 (64)
マザーテレサの言葉 (7)
奇跡のサプリ MMS2 飲んでみた日記 (18)
アメリカ人と仕事をしてみて (11)
妻の考え (35)
大好き沖縄 (7)
心霊体験 (3)
大好きネパール (4)
仕事について (2)
ガンジーの言葉 (8)
バッチ! タンポポライオン  (9)
妻の読んだ本 (3)
未来の技術 (6)
侵略の歴史 (5)
地震 (12)
インド・ネパールの旅 2011 (11)
小さな宇宙人アミ (1)
地球 (0)
地球の悲鳴 (5)

FC2カウンター

online

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。